駅モジュール延長部の作成(その10)・ボード端部処理

2010年12月18日 正午の月齢:12.8  月名:十三夜  潮汐:中潮 月齢:12.8[十三夜] 潮汐:中潮 | 7年前 | 旧暦:2010年11月13日 | 大安
鉄道模型 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

この記事は6年以上前のものです。情報が古い場合があります。

信号場モジュール延長部をなんとか使えるようにしたので、駅モジュール延長部も何とか使えるようにしましょう。

端部処理 端部処理 端部処理

まずは他のモジュールとの接続部分を仕上げます。自然な感じでつながるように。

モジュール俯瞰

上から見たモジュールです。建物を並べて構想をコネコネ・・・実は駅モジュール延長部の作成(その4)・建物の配置でもいろいろと考えていたのですが、なんとなく狭小住宅群もいいかな、なんて考えています。

建物配置 建物配置 建物配置

銭湯や長屋といった濃厚なアイテムを入手したので、駅に近いほうに配置してみました。少し離れて住宅が密集しています。線路の向こうにはWIN350の静態保存

建物配置

せっかくなので左端の八百屋を「志村青果店」にでもしようかと思ってみたり。端部のカラーパウダーが完全に乾燥するまで、ゆっくりと考えましょ。

8の字モジュールと右コーナー(ループ線)モジュール 8の字モジュールと右コーナー(ループ線)モジュール

今日の作業は終わったので、8の字モジュールを持ってきてつないでみました。急勾配と急曲線が続く極悪な線形ですネ。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2010/12/station-extention_module10.html/trackback

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。