vanitygenでNEMのアドレスを作って遊んでみた。

2019年07月17日 正午の月齢:14.7  月名:十五夜  潮汐:大潮 月齢:14.7[十五夜] 潮汐:大潮 (最終更新日:2019年08月23日)
4か月前に投稿 | 「暗号資産(仮想通貨)」の記事

1分ぐらいで読めます。

nem

NEMのアドレスなんてランダムな英数字しかないよね、と思っていたら面白い物を見つけました。vanitygenというソフトで好きな文字列が含まれたアドレスを探すというもの。かつて2ちゃんねるのトリップ探しに燃えていた頃を思い出しました。 Vanitygen-cppで好きなNEMのアドレスを生成 とはいうものの、ビルドして実行ファイルを作るとかなんだかよくわからないので、配布されているバイナリファイル…(以下略)

ZaifにNEMを確実に送金するためのPHP。

2019年06月28日 正午の月齢:25.1  月名:二十六夜  潮汐:若潮 月齢:25.1[二十六夜] 潮汐:若潮 (最終更新日:2019年07月02日)
5か月前に投稿 | 「暗号資産(仮想通貨)」の記事

4分ぐらいで読めます。

nem

ZaifにNEMを送るときはメッセージを入れる必要があります。これを忘れるとセルフGOX(自分で自分のコインをなくしてしまうこと)という事態に陥って、泣く破目になります。 メッセージとは「好きな言葉」ではなくて、アカウントごとに送信用のメッセージが決められています。これを1文字も間違うことなく毎回入れなければなりません。 「だったら最初からメッセージ込みでQRコードを作ってしまおう」と考えて、先日…(以下略)

久々のハーベストに心が踊る。

2019年06月27日 正午の月齢:24.1  月名:二十五日月  潮汐:長潮 月齢:24.1[二十五日月] 潮汐:長潮
5か月前に投稿 | 「暗号資産(仮想通貨)」の記事

1分ぐらいで読めます。

nem

2018年7月16日20:29以降長いことハーベストがないなぁと思っていたのですが、確認したら委譲ハーベストが無効になっていました… さっそく空いているスーパーノードにぶら下がってみたのですが、立て続けに収穫があったので報告します。 19-06-25 20:49 1.550000 19-06-21 11:22 0.250000 18-07-16 20:29 0.300000 18-07-06 20…(以下略)

日本円をNEM換算して送信するQRコードを生成するPHP。

2019年06月17日 正午の月齢:14.1  月名:十五夜  潮汐:大潮 月齢:14.1[十五夜] 潮汐:大潮 (最終更新日:2019年09月16日)
5か月前に投稿 | 「暗号資産(仮想通貨)」の記事

6分ぐらいで読めます。

nem

先日、Google APIでNEM送信用のQRコードを生成するしくみを作ってみたのですが、実際の場面では「日本円で設定されている商品をNEMで支払いたい」ということのほうが多い気がします。 そこで、円で価格を入力したら、Zaifの過去24時間加重平均のNEM価格を使って何XEMかを計算し、QRコードを生成するようにしてみました。

Google APIでNEM送信用のQRコードを生成するPHP。

2019年06月15日 正午の月齢:12.1  月名:十三夜  潮汐:中潮 月齢:12.1[十三夜] 潮汐:中潮 (最終更新日:2019年09月16日)
5か月前に投稿 | 「暗号資産(仮想通貨)」の記事

6分ぐらいで読めます。

nem

GoogleのAPIにパラメータをつけて送ると、QRコードを返してくれます。 http://chart.apis.google.com/chart?cht=qr&chs=300x300&chl=hogehoge cht…cht=qr(QRコード) chs…サイズ(幅×高さ) chl…データ choe…エンコード(オプション) chld…エラー訂正(オプション) さて、NEM Wal…(以下略)

ZaifのAPIからAjaxでNEMの価格を定期的に取得するPHP。

2019年06月07日 正午の月齢:4.1  月名:五日月  潮汐:中潮 月齢:4.1[五日月] 潮汐:中潮 (最終更新日:2019年09月16日)
6か月前に投稿 | 「暗号資産(仮想通貨)」の記事

8分ぐらいで読めます。

nem

前回、NEMの価格を取得してみましたが、取得したときの価格が表示されるだけなので更新する場合はページの再読み込みをする必要がありました。 今回はAjaxを使って定期的に価格部分を更新してみます。実はAjax童貞なので今回が初体験ですー。 これを実現するために3つのファイルを用意します。基本となる「test.php」、Ajaxを記述する「ajax.php」、更新内容の「price.php」としました…(以下略)

Translate »