ウェブサイトの訪問者数が50倍以上になった!!

2023年01月18日 12時00分 正午の月齢:26.1  月名:二十七日月  潮汐:中潮 月齢:26.1[二十七日月] 潮汐:中潮 旧暦:2022年12月27日 友引
1週間前に投稿 | ウェブ・IT関係 | コメントはありません

5分ぐらいで読めます。

当サイトのアクセス解析を見たら、えげつないことになっていました。

ふだんは1日あたり300~450くらいの訪問数なのですが、どういうわけか2023年1月11日から数が増え続けて…1月14日には23185になってしまいました。

訪問数 ページ 件数 バイト
2023年1月01日 304 1056 12361 207.17Mb
2023年1月02日 365 1533 13877 202.31Mb
2023年1月03日 350 1284 12578 171.76Mb
2023年1月04日 423 2451 19225 217.23Mb
2023年1月05日 383 1341 14712 176.58Mb
2023年1月06日 415 1459 17351 247.85Mb
2023年1月07日 310 1240 13725 183.45Mb
2023年1月08日 369 1292 15324 204.90Mb
2023年1月09日 412 1783 19038 249.07Mb
2023年1月10日 345 1185 13010 152.67Mb
2023年1月11日 3032 4631 16430 238.21Mb
2023年1月12日 12268 16279 27980 614.80Mb
2023年1月13日 18231 27496 44465 1.58Gb
2023年1月14日 23185 31568 47541 829.61Mb

けどいくつか不可解な点があって。

  • 訪問者数はめちゃくちゃ伸びているわりに、ページビューは比例して増えていない。
  • 訪問者数はめちゃくちゃ伸びているわりに、データの転送量はそんなに増えていない。1月13日はちょっと多いけど。
  • どのページ(記事)にアクセスが集中しているのか、全然データに現れない。古い記事も含めてまんべんなくアクセスが増えている。
  • かといってGooglebot・bingbotなどロボットの訪問が集中しているわけでもない。

滞在時間は平均393秒。ということはきちんと記事が読まれている? 記事のコピー検知プラグイン「Check Copy Contents」はいつもととくに変わらない様子。丸ごとコピーしてデータをお持ち帰りされている感じでもない。

ファイルの種類ごとに見ると、少しJavaScriptファイルが多いようだけど、異常ってわけでもない。

ファイルの種類 件数 パーセント バイト パーセント
js JavaScript file 67968 20% 270.53Mb 4.5%
png Image 64387 19% 719.14Mb 12.1%
html HTML or XML static page 62147 18.3% 1.99Gb 34.3%
jpg Image 47497 14% 1.72Gb 29.6%
css Cascading Style Sheet file 40381 11.9% 156.37Mb 2.6%

OS別の割合はこんな感じ。Linuxっていうのは、たぶんAndroidかな。

オペレーティングシステム 件数 パーセント
Windows 131397 41.6%
Macintosh 84890 26.8%
Linux 48731 15.4%
iOS 45250 14.3%

ブラウザ別の割合はこんな感じ。御三家でアクセスの大半を占めています。Firefoxが多めなのは、たぶん自己アクセスを含んでいるから。

ブラウザ 件数 パーセント
Google Chrome 148724 46.9%
Safari 118598 37.4%
Firefox 40286 12.7%

結論として、今回の訪問者数の異常な伸びについては原因がわからないまま、1月15日にはいつもの訪問者数に元に戻ってしまいました。ちぇっ。

訪問数 ページ 件数 バイト
2023年1月15日 397 1918 17474 234.02Mb
2023年1月16日 366 1414 16080 195.48Mb
2023年1月17日 430 1482 15489 189.16Mb

高い訪問者数のままだったらアフィリエイトで稼いでみようと思っていたんだけどなー。なんだかなぁ。

YOASOBI ARENA TOUR 2023のチケットに当選した。

2023年01月16日 12時00分 正午の月齢:24.1  月名:二十五日月  潮汐:長潮 月齢:24.1[二十五日月] 潮汐:長潮 旧暦:2022年12月25日 赤口
2週間前に投稿 | 分類無用 | コメントはありません

3分ぐらいで読めます。

2023年4月9日のYOASOBI ARENA TOUR 2023 大阪公演のチケットに当選しました。ちなみにファンクラブには入っていません。

強い動機があったわけではなくて、「あー4月8日・9日に大阪かー。9日だったら行けそうだなー。4月7日結婚記念日だし、こういうのもいいかもなー。」と思ったのが2022年12月に入ってから。今までこういうのでチケットを手に入れたことがなかったので勝手がわからないままに、「ローチケというのに登録したら先行予約できるみたい。」ということで12月15日に登録して、申し込んでみました。

28日に届いた結果は…

先般お申し込みいただきましたチケットにつきまして、
厳正なる抽選を行った結果、残念ながら今回はチケットをご用意することができませんでした。

今回はYOASOBIにとって初の単独アリーナツアーということで、チケットを取るのもなかなか困難らしく、ファンクラブ先行でも落選だった方も結構いるらしい。倍率どれくらいなんだろうか?

「うん、まぁそんなに簡単じゃないよね。」と思ったものの、なんだかあきらめきれなくて、JCBの(たぶんカードのランクが高い人に送られてくる)冊子を読んでみたら「チケットJCB」という申し込み方法があるっぽいので、いそいそと申し込み。

2023年1月13日、メールが来ていました。

チケットJCBをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
お申込みいただいたチケットを下記の内容にてご用意いたしました。

あらー、ファンクラブにも入っていない一見さんなのに、チケットが手に入っちゃいましたー。

せっかくなのでいろいろ調べてみると、JRの指定席みたいに一発で発売するわけではなくて、ずいぶん前から形を変えながら売られているんですね。

  • CLUB夜遊有料会員限定最速先行(2022年9月17日-10月2日)
  • CLUB夜遊有料会員限定2次先行(2022年10月15日-11月6日)
  • プレリク先行・ローチケ(2022年11月11日-11月23日)
  • プレリク先行・ローチケ[12/9開始](2022年12月9日-12月25日) [落選したやつ]
  • チケットJCB先行受付(2022年12月20日-2023年1月9日) [当選したやつ]
  • チケットJCB先着順(2023年1月14日-1月22日)
  • 一般発売(ライブの2週間前くらい? 2021年は発売から1分で売り切れ)
  • リセール(定価でチケット譲渡を仲介)

コンビニ払い(後払い)を選択すると落選しやすく、クレジットカード払い(当選時自動支払い)の方が優先的に当選するなんていう情報もあって、チケット買うのってなかなか難しいっていうか、闇が深いなー。

A HAPPY NEW YEARといまだに書く人がいるようで萎える。

2023年01月13日 12時00分 正午の月齢:21.1  月名:二十二日月  潮汐:小潮 月齢:21.1[二十二日月] 潮汐:小潮 旧暦:2022年12月22日 先負
2週間前に投稿 | 分類無用 | コメントはありません

1分ぐらいで読めます。

もう正月は終わってしまって、早くも2023年の3%あまりを消費してしまいました。

ところで、「a happy new year」と入力すると、「a happy new year 間違い」と検索候補が出てくるほどもう当たり前なことだと思っていたのですが、いまだに「A HAPPY NEW YEAR」を使っている人がいるようです。

もちろん、文章の中で「I wish you a happy new year.」って使われるのは全然問題ない(むしろ正しい)わけで、ここで問題になるのは単体で出てくる「A happy new year」のコト。

某デザイナーさんのサイトで目撃したのですが、なかなかオシャレでカッコいいデザインのウェブデザインなだけに、逆に反動で萎え萎えになってしまいました。

もしかしたらこの人は、

  • Happy Birthday!
  • Happy Halloween!

ではなく、

  • A Happy Birthday!
  • A Happy Halloween!

って言ってるんだろうか…

2023年の変動お年玉、配当結果。

2023年01月09日 12時00分 正午の月齢:17.1  月名:居待月  潮汐:中潮 月齢:17.1[居待月] 潮汐:中潮 旧暦:2022年12月18日 大安
(最終更新日:2023年01月27日)
3週間前に投稿 | 分類無用 | コメントはありません

4分ぐらいで読めます。

毎年、自分の子供と親戚の子供のお年玉は53枚のトランプから1枚を引かせて金額を決めているのですが、2023年のお年玉金額は高額当籤者がポツポツ出ました。運営側としてはアイタタです。

伊織は18歳なのに60円って…プギャーw

  • 伊織…60円 [Aコース]
  • 佳奈…1730円 [Aコース]
  • 真綾…3000円 [Aコース]
  • 翼…9630円 [Aコース]
  • なおき…7210円 [Aコース]
  • ちか…3080円 [Bコース]
  • ゆきほ…840円 [Bコース]

ハイリスクハイリターン型の[Aコース]と、ローリスクローリターン型の[Bコース]を用意し、カードを引く前にコースを選択させたのですが、結果的にほとんどの子がAコースを選びました。みんなギャンブラーやなぁ。

お年玉曲線2023

Aコース Bコース カード
1 10 400 ♥1
2 20 430 ♣5
3 40 450 ♦6
4 60 480 ♦8
5 90 510 ♠1
6 130 550 ♥2
7 180 580 ♣8
8 230 620 ♠9
9 290 660 ♥3
10 360 700 ♣10
11 440 740 ♠11
12 520 790 ♦13
13 610 840 ♠8
14 700 890 ♣11
15 810 950 ♣6
16 920 1010 ♦4
17 1030 1080 ♠3
18 1160 1150 ♣9
19 1290 1220 ♠13
20 1430 1300 ♥7
21 1570 1380 ♥13
22 1730 1470 ♣1
23 1890 1560 ♠2
24 2060 1660 ♣2
25 2230 1770 ♣3
26 2410 1880 ♣4
27 2600 2000 ♦3
28 2800 2130 ♦10
29 3000 2260 ♠7
30 3210 2410 ♥10
31 3430 2560 ♥11
32 3650 2720 ♥4
33 3880 2900 ♠4
34 4120 3080 ♦5
35 4370 3280 ♥6
36 4620 3490 ♥5
37 4880 3710 ♦7
38 5150 3950 ♠6
39 5420 4200 ♦1
40 5700 4470 ♠5
41 5990 4760 ♠10
42 6280 5060 ♦9
43 6590 5380 ♠12
44 6900 5730 ♥8
45 7210 6090 Joker
46 7540 6480 ♦12
47 7870 6900 ♣12
48 8210 7340 ♦2
49 8550 7810 ♥9
50 8900 8310 ♣13
51 9260 8840 ♥12
52 9630 9400 ♣7
53 10000 10000 ♦11
期待値 3433 3025

1人あたり平均3650円ということで、期待値を少しオーバーする金額を持っていかれたけれど、今まで結構子供たちにとっては悲惨な年が続いたのでまぁ全然気にしてないのだー。

今回のパラメーターはバランスがいいので、当分これで行こうと思います。

会社でおいしいコーヒーを飲むために。

2023年01月06日 12時00分 正午の月齢:14.1  月名:十五夜  潮汐:大潮 月齢:14.1[十五夜] 潮汐:大潮 旧暦:2022年12月15日 友引
3週間前に投稿 | できるかな | コメントはありません

2分ぐらいで読めます。

サボリーマンにとってコーヒーは必需品。

経費削減のため「ネスカフェ バリスタ」は来客専用になってしまい、しばらくは共用の粉のインスタントコーヒーでがまんしていたのですが、やっぱり満足できません。

ということで、自分用に道具を揃えてコーヒーを淹れることにしました。

ハリオ

まずは、HARIOの「V60透過ドリッパー」「VD-01Tコーヒーサーバー」「VCS-01-100W ペーパーフィルター」の3点セットを1236円で購入。

コーヒー

豆から抽出するコーヒーは、香りが違うわぁ。

しばらくは机の片隅に置きっぱなしだったのですが、いつまでもそんなわけにはいきません。ドリッパー・サーバー・ペーパーフィルターの3点セットを綺麗に片づけつつ、すぐに使えるようにするにはどうしたらいいか。

さりげなく収納できて、ちょっとおしゃれな感じ漂う、専用の棚を作ることにしました。

サクッと設計します。

設計図

材質は、部屋に転がっているOSBの板を使って、ギコギコと切って、極細のネジで止めまくる。

コーヒー器具収納棚

こんな感じになりました。OSBはそれだけでなんとなくオシャレに見えるというスバラシイ材料なのです。

さっそく会社に持っていって、窓際のデッドスペースに置いてみました。窓際族の特権ですネ。

コーヒー器具収納棚を設置

いひひ。これを置いて2週間くらい経つけど、誰にも何も言われないのでたぶん大丈夫。

2番目の子が退院して1か月ぶりに帰ってきた。

2022年12月23日 12時00分 正午の月齢:0.1  月名:新月  潮汐:大潮 月齢:0.1[新月] 潮汐:大潮 旧暦:2022年12月01日 赤口
(最終更新日:2022年12月26日)
1か月前に投稿 | フルート | コメントはありません

1分ぐらいで読めます。

という思わせぶりなタイトルにしてみましたが、ホントのところは「YFL-517がメンテナンスから戻ってきた」ってワケです。

11月13日の無料点検会で入院させてから1か月ちょっとぶりに帰ってきました。今回はとくにタンポ交換などはなくて、ホールとタンポの当たり具合の調整やオイル差し程度でした。じゃあどうしてこんなに日がかかったのかというと、修理の予定がいっぱいだったため、ホントは12月に入ってから預ければよかったところ、11月13日の時点で「もう預けちゃいます」ってことで早々に入院させただけです。ほとんどが診察待ちの日数。

点検会のときに話している中で、リペアマンや楽器屋さんは楽器のことを「この子は~」って表現するんですよね。でもなんかわかる気がする。「この子」とか「うちの子」って言いたくなる気持ち。でもクルマやバイクは「この子」感覚は湧いてこないところがまた不思議なのです。

Translate »