鉄道模型パワーパックとポイントコントロールボックスの完成

2010年07月29日 正午の月齢:17.7  月名:居待月  潮汐:中潮 月齢:17.7[居待月] 潮汐:中潮
8年前に投稿 | できるかな | 「月別: 2010年7月」の記事

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

コントロールボックスを彩る、銘板を作ります。これが終われば、パワーパックとポイントコントロールボックスの自作は終了です。 データはIllustratorで作り、素材は銀色のカッティングシート(ヘアライン加工)を使います。葉書サイズに切断してレーザープリンタで印刷。剥離防止のため、クリアーを吹いてコーティング。それをスイッチの回り止めの穴が隠れるように貼っていきます。 これでまぁ完成なのですが、いつ…(以下略)

鉄道模型ポイントコントロールボックスの製作(その3)

2010年07月26日 正午の月齢:14.7  月名:十五夜  潮汐:大潮 月齢:14.7[十五夜] 潮汐:大潮
8年前に投稿 | できるかな | 「月別: 2010年7月」の記事

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

スイッチからケーブルをまっすぐに取り付けていましたが、そうすると電解コンデンサとぶつかってしまいます。そこで、ケーブルを横向けに付け直しました。回り止めの位置が逆になっていたスイッチもすべて修正を終えました。 それと同時にケースの加工をします。ドリルとリーマーで穴を開け、ヤスリで仕上げてハイ出来上がり。 ケースにスイッチを取り付けたら、腸のようにあふれるケーブルをケースに噛まないように収めて完成で…(以下略)

鉄道模型ポイントコントロールボックスの製作(その2)

2010年07月25日 正午の月齢:13.7  月名:待宵月  潮汐:大潮 月齢:13.7[待宵月] 潮汐:大潮
8年前に投稿 | できるかな | 「月別: 2010年7月」の記事

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

電源から各電解コンデンサへの+電源、スイッチと出力-端子からの-電源へはケーブルで配線。基板からケーブルを出します。 +が12本、-が24本。ケーブルの色がすべて同じなので、分かりにくいですー。 電解コンデンサへのケーブルを中央に、電源+からと電源-へのケーブルを中央以外の端子にハンダ付け。このときはスイッチの回り止めの位置を意識せずに付けたので、いくつかのスイッチは後からケーブルの入れ替え修正を…(以下略)

鉄道模型ポイントコントロールボックスの製作(その1)

2010年07月24日 正午の月齢:12.7  月名:十三夜  潮汐:中潮 月齢:12.7[十三夜] 潮汐:中潮
8年前に投稿 | できるかな | 「月別: 2010年7月」の記事

この記事を読むのに必要な時間の目安: 3分ぐらい

信号場モジュールには8個の電動ポイントと1個の手動ポイント、左コーナーモジュールには2個の電動ポイントと1個の手動ポイント、駅モジュール延長部には2個の電動ポイントがあるのですが、どれもいつも手で転換していました。でも、市販のコントロールボックスは高いし、1個1個がそれなりの大きさなので場所取るし…。そこでポイントコントロールボックスを自作して、すべてのポイントを電動転換することにします。 とはい…(以下略)