次期文化展、テーマは「引き込み線」。(その57)・バスをフル電飾!!

2013年10月26日 正午の月齢:21.5  月名:二十二日月  潮汐:小潮 月齢:21.5[二十二日月] 潮汐:小潮
5年前に投稿 | 鉄道模型 | 「月別: 2013年10月」の記事

この記事を読むのに必要な時間の目安: 3分ぐらい

しばらく沈黙していましたが、だいたい完成したので公開です。バスコレの阿寒バスをフル電飾してみましたー。 このままでも十分かわいいのですが、今回はとにかくLEDで光らせるのが目的なので、このバスにも存分に光ってもらいます。まずは車体の加工から。 ヘッドライト・テールライト・方向幕の部分に穴を開けます。ヘッドライトは0.9mmの穴を、テールライトは0.5mmの穴を、方向幕は1.5mmの穴を開け、テール…(以下略)

次期文化展、テーマは「引き込み線」。(その56)・自作した自動販売機を設置する

2013年10月13日 正午の月齢:8.5  月名:九日月  潮汐:小潮 月齢:8.5[九日月] 潮汐:小潮
5年前に投稿 | 鉄道模型 | 「月別: 2013年10月」の記事

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

先日、自動販売機を自作してみましたが、駅舎の横に設置してみます。もちろん光らせて。さてさてうまくいくかな… まずはプラ板の切り出し、組み立てから。 接着剤が乾いたら、丁寧に削って段差をなくします。次に遮光の塗装。 厚めに塗装して、しっかりと遮光しておきましょ。それから背面の板に配線済みのLEDを付けて、これも接着。 段差を削ってすべすべになったら、ステッカーを貼ります。 綺麗に貼り付けるのはなかな…(以下略)

次期文化展、テーマは「引き込み線」。(その55)・駅舎を取り付ける

2013年10月7日 正午の月齢:2.5  月名:三日月  潮汐:中潮 月齢:2.5[三日月] 潮汐:中潮
5年前に投稿 | 鉄道模型 | 「月別: 2013年10月」の記事

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

コーナーモジュールのボード形状問題を先送りにして、駅舎を取り付けてしまいます。まずは厚紙を貼ってジャーマングレイで塗装した3mmシナベニヤでかさ上げして、階段の穴と配線の穴を開けました。そこに駅舎を接着します。 駅舎の横には自動販売機の配線用に小さな穴を開けておきました。 トイレの基礎部分に0.5mmくらいの隙間があるのですがどうしようかな…パテで埋めるか、そのまま放置するか、悩みどころです。 か…(以下略)

次期文化展、テーマは「引き込み線」。(その54)・コーナーモジュール新造

2013年10月6日 正午の月齢:1.5  月名:二日月  潮汐:大潮 月齢:1.5[二日月] 潮汐:大潮
5年前に投稿 | 鉄道模型 | 「月別: 2013年10月」の記事

この記事を読むのに必要な時間の目安: 4分ぐらい

前々回の文化展で初めて鉄道模型合同レイアウトとして出品した際に作ったコーナーのモジュール。 作品は原則として「未発表のものに限る」のですが、前回は特例的に再利用させてもらいました。 さて、さすがに3回目の利用となるとあまりにも芸がないし、かと言ってこの規模のモジュールを作る力もないし、置いておく場所もないし。もうこの際「見せるモジュール」ではなくて、「単なる連結のためのモジュール」と割り切って作る…(以下略)