3アマの従免がやっと届いたー。

2020年11月07日 12時00分 正午の月齢:21.7  月名:二十二日月  潮汐:小潮 月齢:21.7[二十二日月] 潮汐:小潮 旧暦:2020年09月22日 赤口 立冬
3週間前に投稿 | 「アマチュア無線」の記事

2分ぐらいで読めます。

従免

講習会から1か月以上経って、「うーんまだかなー、郵便事故ってことはないよなー。」と悶々していましたがようやく第3級アマチュア無線技士無線従事者免許証が届きました。 4アマのときはペラペラの紙に写真を張ったものをパウチしたようなショボい免許証だったのですが、さすがにイマドキは固いプラスチック製。 交付年月日はぎりぎり10月です。 名前の欄、英字表記は「名→姓」の順。2000年に国語審議会が 言語や文…(以下略)

アンテナ地上高の単位を「mH」とするのが腑に落ちない。

2020年10月30日 12時00分 正午の月齢:13.7  月名:待宵月  潮汐:大潮 月齢:13.7[待宵月] 潮汐:大潮 旧暦:2020年09月14日 仏滅
4週間前に投稿 | 「アマチュア無線」の記事

2分ぐらいで読めます。

inductor

先日のQSLカードの再デザインにあたって、裏も表もいろいろなQSLカードを参考にしたのですが、実は裏のデザイン面よりも表のデータ面のほうがいろいろと頭を使いました。 最低限記入しなければならない「confirming our QSO」「日付」「時刻」「RSレポート」「周波数帯」「電波形式」「運用場所」のほかに、何を書くべきか。あれもこれもと書くとキリがないし、スペースもないし。うーん…とりあえずJ…(以下略)

QSLカードの裏面(デザイン面)を作りなおしてみた。

2020年10月23日 18時00分 正午の月齢:6.7  月名:七日月  潮汐:小潮 月齢:6.7[七日月] 潮汐:小潮 旧暦:2020年09月07日 先負 霜降
(最終更新日:2020年10月25日)
1か月前に投稿 | 「アマチュア無線」の記事

2分ぐらいで読めます。

鳥獣戯画無線技士

まだ3級の免許証が届かずに悶々しているのですが、気分転換にQSLカードをデザインしなおしてみました。 遠い昔は転送面(宛名面)ではなく裏面(デザイン面)に交信データを書いていたのですが、今回からは転送面に交信データを書くことにして、裏面は好き勝手なデザインにすることにしました。 さて、ふちなし全面写真のようなデザインにするとインクをたくさん使うので、できれば白っぽいデザインにしたい。いやいや決して…(以下略)

QSLカード転送面のテンプレート

2020年10月10日 12時00分 正午の月齢:23.0  月名:真夜中の月  潮汐:小潮 月齢:23.0[真夜中の月] 潮汐:小潮 旧暦:2020年08月24日 先勝
2か月前に投稿 | 「アマチュア無線」の記事

1分ぐらいで読めます。

QSLcard transferside

必要に応じてPhotoshopとIllustratorでQSLカードを作るのですが、管理が悪くてすぐにファイルがどこかに行ってしまうので、転送面のテンプレートをWEB上に置いておくことにしました。 QSLカード自作派の人向けです。縦148mm・横100mmの紙を使ってください。 もっとも気を付けなければならないのは番号枠の規格なので、そのあたりの寸法はバッチリ出しています。当面はJARLに再入会す…(以下略)

新生JG3RTLに向けて、50W無線機の候補を検討してみる。

2020年10月05日 12時00分 正午の月齢:18.0  月名:寝待月  潮汐:中潮 月齢:18.0[寝待月] 潮汐:中潮 旧暦:2020年08月19日 友引
2か月前に投稿 | 「アマチュア無線」の記事

4分ぐらいで読めます。

ftm400xd

3アマの資格取得とともに申請に必要な無線機について考えてみます。まだ免許の到着を待っている状態ですけど。 パワーにも興味があるし、けど移動運用するかも知れないし、部屋は狭いし…なんて考えると今回もモービル機の中から選定することが確定ですね。 できれば、よくわからない機能や使わないと思われる機能がたくさんあるよりも、デザインの美しい無線機を置きたいなぁ。20数年前のKENWOOD機はとても美しかった…(以下略)

WEBで管理する無線業務日誌「WebLogBook」バージョン3リリース。

2020年10月02日 21時00分 正午の月齢:15.0  月名:満月  潮汐:大潮 月齢:15.0[満月] 潮汐:大潮 旧暦:2020年08月16日 大安
2か月前に投稿 | 「アマチュア無線」の記事

1分ぐらいで読めます。

真空管

前回から2か月も経過していないのですが、また手を入れました。 今回は「交信終了時刻」をやめて「JST/UTC」を選択して入力するようにしました。こちらのほうが大事な気がして。 あとは各列の幅を少し調整しています。 WebLogBook_version3 download というわけで、もしよければお使いくださいませー。

Translate »