サイコロきっぷで東舞鶴に行ってきた。

2022年10月28日 12時00分 正午の月齢:3.0  月名:黄昏月  潮汐:中潮 月齢:3.0[黄昏月] 潮汐:中潮
1か月前に投稿 | 鉄道全般 | コメントはありません

5分ぐらいで読めます。

車内は木をたっぷり使い、いろんなシートがあり、よくまぁ1両にこれだけ詰め込んだよねっていうくらいの、いい意味でコテコテなインテリア。さすが水戸岡先生。

あかまつ号と287系

あかまつ号車内

走り始めてすぐに、コーヒーとうさくまケーキのセットを注文しました。

カフェのセット

ケーキ…小さっ。でもお姉さんの接客もいい感じだし、雰囲気代込みだし、空腹を満たす目的でないし、別にこれでいいのだ。

カフェのお菓子

往路と同じ景色のはずだけど、少し違う。同じ映画でも、家のテレビで見るのと、映画館で見るのとではどこか違う。そんな理屈? ま、移動手段かアトラクションかの違いはあるよね。

あかまつ号ロゴ

由良川通過中

…この列車、1人でも乗れるけれど、原則的には2人以上の仲の良い家族・友人・恋人・愛人と乗ったほうが盛り上がると思います。オッサン1人だとちょっと浮き気味。

あかまつ号車内

そんな感じで西舞鶴に戻り、よく見かけるけど乗るのは久しぶりな113系で東舞鶴へ。今回の切符の目的地にようやく到着しましたよ。

東舞鶴到着

東舞鶴は西舞鶴より少し活気がある感じ。もちろん駅に来たのは初めて。

東舞鶴駅

「丹後の海」使用の「まいづる14号」までたっぷり時間があるので、駅前にあるケーズデンキ東舞鶴店でモバイルバッテリーを買いました。最近スマートフォンのバッテリーの低下が気になっていたのよね。

1 2 3 4 5

古い記事・新しい記事

古い記事 [2022年10月26日]
新しい記事

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ

Translate »