なぜか「サフィール踊り子」プレミアムグリーン1番A席に乗った。

2023年12月04日 12時00分 正午の月齢:21.1  月名:二十二日月  潮汐:小潮 月齢:21.1[二十二日月] 潮汐:小潮
7か月前に投稿 | 鉄道全般 | コメントはありません

5分ぐらいで読めます。

まさか、こんなにも早く、何の前触れもなく、しかもプレミアムグリーンの1番A席に乗ることになるとは…

3月に東京に行く途中、熱海駅で偶然見かけて一瞬でその魅力にハマってしまい、いつかは乗りたいと思った「サフィール踊り子」。なぜか急に乗ることとなったのです。

少し前から佳奈に予定があいている日を聞かれていて、一緒に東京でブラブラしようという話にはなっていたのですが、出発日が近づくにつれて「お金がないから行けなくなった。父さんの分だけ行きの夜行バスと帰りの新幹線の自由席は用意しているから1人で行って。」と言われ、まぁ1人で東京をぶらつくのは何も問題がないので、誕生日プレゼントということで0泊2日東京1人旅行が用意されたわけです。この時点では「あれ? 自分の予約は元々してなかったのかな?」とちょっと思ったけれど、それ以上には何も疑問に思うことはなくて。

前日に、これを手渡されました。

謎の手紙

凝った演出してきたなー。切符が入っているのかー。と思い、受け取って中を見たところ…

…。

はぁ?

切符

なんじゃこりゃー!!

しかも

カフェテリアの予約

もう頭の中がグルグル。佳奈のせいで頭の中がグルグルになったのは、佳奈の脳腫瘍のMRI画像を前にして病名を告げられたとき以来か。もうね、なんていうか理解が追い付かないのよ。えっ? えっ? てなるだけで。

さて当日。

22時に仕事を終えて、いったん帰宅してから京都駅まで行き、指定されていた夜行バスで東京に向かいます。

夜行バス

定刻より15分遅れて東京駅に到着し、地下で朝食。そして今回のミッションの1つである「ヒトツブカンロ」の行列に並んで佳奈に頼まれていたお菓子を買い、東京駅構内から出ることなく総武線回りで舞浜へ。ディズニーランドで入園せずにゲートを背景に自撮りしてリゾートラインで一周。京葉線に乗って東京駅に戻り、地下で少し早めの昼食。千葉県では外に出たものの、結局東京都内ではどこも行かないままに東海道本線ホームでアレを待ちます。

これはサフィールじゃない「踊り子」。683・287・289系や281・271系の顔ばかり見ている関西人にとってはなかなか新鮮な外観ですね。でも今日はこれには乗らないのだ。

踊り子

さて、足元をチェック。いやーんドキがムネムネするわー。

サフィール踊り子1号車乗車口

12時00分に「踊り子」は出ていきました。そして…

1 2 3 4

古い記事・新しい記事

古い記事 [2023年11月24日]
新しい記事 [2023年12月22日]

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ

Translate »