ビルの外壁にディスプレイ広告をつけてみる。(その2)

2013年02月08日 18時00分 正午の月齢:27.7  月名:二十八日月  潮汐:中潮 月齢:27.7[二十八日月] 潮汐:中潮
7年前に投稿 | 鉄道模型 | コメントはありません

1分ぐらいで読めます。

この記事は情報が古い場合があります。

動画を映すための液晶モニタ。RGBかRCAコンポジット端子で入力できてNゲージサイズの建物に仕込めるモニタなんて簡単に手に入るのか。あまり高くても手が出ないし…。なんて思っていたのですが、探せば見つかるものであっさりと手に入りました。しかも安い!! サイズもいろいろある中で、いちばん小さい1.5インチのものを買いました。別に宣伝する気はないのですが、興味を持った人のために購入先へリンクしておきます。→「コンパクト高画質デジタルLED液晶1.5インチミニモニター」

building-display_11

そして届いた液晶モニタ。電源と動画ソースを用意すればすぐに使えます。

building-display_08 building-display_09

画面についている付箋のようなものは、保護シートをめくるためのもの。

さて、安くて小さいだけではいけません。どれくらい綺麗に動画が映るのか。それでは早速実験ですー。

building-display_10

以前定点カメラに使った防犯用のビデオカメラをつなげてみました。

古い記事・新しい記事

古い記事
新しい記事

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。

Translate »