アマチュア無線の業務日誌(ログ)をWEBで管理するPHPスクリプトを作ってみた。

2018年11月25日 21時00分 正午の月齢:17.8  月名:居待月  潮汐:中潮 月齢:17.8[居待月] 潮汐:中潮
(最終更新日:2020年08月11日)
2年前に投稿 | アマチュア無線 | 1件のコメント

5分ぐらいで読めます。

前回に続いて、ログを管理するソフトを検討します。まずは自分がやりたいことを整理してみました。

  • パソコンでもスマートフォンでもデータを共通で使いたい。
  • ログの記録以外の機能は別にいらない。あってもいいけど。
  • インストールなしで、ブラウザだけで動いてほしい。
  • シンプルで堅牢で、使いやすいデザインがいい。
  • なるべくお金がかからないこと。
  • サービスが終了していきなり使えなくなるようなことは避けたい。

…こんなソフトありません。

「Ah-huh LOG」が最も理想に近いんですけど、「いきなり使えなくなるような」点だけが心配。

だったら、自分で作れないかな?

ログ管理というと何か特別なことをするイメージもありますが、基本的には1行掲示板の応用みたいなものです。そんなわけで片っ端から1行掲示板のスクリプトを探してみました。Perlはよくわからないので、PHP限定で。

たくさんの候補の中から見つかったのが、phpな休日「一行掲示板」。これをベースにして作っていくことにしました。この行はこんな処理をしているっていうのがコメントで説明されていて、ズブの素人にもとても理解しやすいのが嬉しい。

約20時間の工数でなんとか作ることができました。名前は「WebLogBook」。ウェブログのブックではなく、ウェブのログブックです。どうでもいいですネ。

まずはパソコンでの使用を想定した画面。

紙のログのイメージをそのままに画面を作りました。「Another HTML Lint」で100点のHTML5で書いている、こだわりのソースが隠し味です。

もうひとつは、スマートフォン・タブレット用の画面。

暗いところでも使いやすいように黒っぽい画面にしてみました。表形式だと文字が読みにくいので、リスト形式で表示します。

これらのデータは共通のファイルに書き込まれるので、自宅等の固定局でもバイクでの移動運用でも、インターネットにつながれば統一したログ管理ができる、というわけです。

「ログを紙に記録するかわりにWEBで記録する」のが最大の目的なので、それ以外の機能はまったくありません。追記・削除もできないし、検索機能もありません。もう少しPHPのスキルがあれば、編集と検索の機能は実装したいんですけどねー。

「使ってみたいナ。」という人のために、使い方。

PHPが使えるウェブサーバに設置します。データベースは使わないので、ほとんどのレンタルサーバで普通に使えるはずです。もちろん自宅のパソコンをサーバとして使っても問題ありません。

上記のzipファイルを解凍して、サーバ上の好きな場所に置いてください。パーミッションはたぶんデフォルトのままでいいと思います。

http://(またはhttps://)***.**/logbook.phpにアクセスするとパソコン用の画面、http://(またはhttps://)***.**/logbook-mobile.phpにアクセスするとタブレット・スマートフォン用の画面がいきなり表示されます。

ログイン画面など全くない、丸裸で無防備な状態なので、できればBASIC認証でアクセス制限したほうがいいかなと思います。

文字コードはUTF-8ですので、UTF-8Nの編集ができるソフトウェアを使ってください。デザインや表示など、好きなように編集するのも楽しみのひとつです。

日付・開始時刻・終了時刻・コールサイン・RSTレポート(相手)・RSTレポート(自分)の項目が必須になっています。入力しないと登録されません。

コールサインの小文字を大文字に直すとか、全角を半角にするとか、最低限の支援機能は実装していますが、あまり厳格な入力制限はしていません。

logdata.datファイルにデータが記録されているのですが、http://(またはhttps://)***.**/logdata.datとURLをたたくと、ダウンロードできる(またはファイルが開く)と思います。少し加工すればエクセルに取り込んで使えると思うので、QSLカードを作るときに便利かなと思います。逆にlogdata.datをむやみに見られたくない、触りたくないときは、logdata.datの名前をlogdata.cgiにして、logbook.phpとlogbook-mobile.phpの中のパスもlogdata.cgiにすると、容易にダウンロードできないようになり、セキュリティが高まります。

前にも書きましたが、検索機能や追記・修正・削除機能はありません。追記・削除・修正のときはlogdata.datを直接編集してください。これらの機能を追加してくれる人がいたらぜひぜひ連絡くださいネ。

とりあえず公式ダウンロードサイトのようなものを用意してみました。

古い記事・新しい記事

古い記事
新しい記事

1件のコメント

  1. 20年以上前の無線機は動くのか? リグの整備。 | 煤式自動連結器からのピンバック | 2018年12月01日 #

    […] もう12月かぁ。無線業務日誌のPHPスクリプトをしばらく作っていましたが、次はQSLカードのデザインを考えつつ、実際に電波を飛ばす準備をしていきます。とはいうものの、そんなにお […]

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。

Translate »