QRZ.comにさっそく登録してみた。

2018年11月20日 正午の月齢:12.8  月名:十三夜  潮汐:中潮 月齢:12.8[十三夜] 潮汐:中潮
3週間前に投稿 | アマチュア無線 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 4分ぐらい

いまどきのアマチュア無線はコールサインとQTH(いわゆる住所)をデータベースサイトに登録しておくことで、QSLカードの交換などがスムーズに行えるようになっているんですね。

さっそく登録してみることにしました。

大した英語力がなくても、ログインできる状態まではスムーズに進みました。

…で。いろいろな情報を登録しようとしたもののそこから先に進めません。どうもDatabase Helper Forumからデータベースへの登録を依頼しないといけないようです。

別の方法として、JA6XZS 立石OMに依頼するという方法もあるようなので、まずは立石OMにメールで登録依頼を送ってみました。

【コールサインをデータベースに登録をご希望のみなさまへ】

  • 必要事項を、私 JA6XZS まで日本語でお知らせくだされば登録いたします(JARLには問い合わせをしないでください)
  • この場合、お名前やご住所の「読み」がわかるように、どこかにカタカナやひらがな等でも記載ください(誤登録防止のため)
  • 必要事項は、可能なら半角ローマ字で記載いただけると助かります(日本語だけでも可)
  • 帰宅が遅く登録に時間がかかる場合もあります、ご理解いただければ幸いです
  • 必要事項等の詳細は、下記を参照ください
    11)コールサイン(情報)のデータベースへの登録依頼方法

【登録依頼】

  1. 電子メール ja6xzsアットjarl.com で立石に依頼(アットは必ず半角の@に変更のこと)
  2. Conversations(旧PM)、Profile Message で立石に依頼
  3. 郵送、その他
  4. 自信のある方は、この Forum に英文で投稿・登録依頼

【注意】

  • 4)の場合、既に登録依頼をしている方のスレッドの Post Reply や Reply をクリック(返信で)登録依頼をしないこと
  • 必ず右上の Post New Thread をクリックし、新しいスレッドで投稿ください

メールが届いていないのか、お忙しいのか、そのあたりはわからないのですが、メールを送ってから5日ほど過ぎても音沙汰がありません。もう我慢できずにウズウズしてきたので、Forumから直接「QRZ.COM Callsign Database Helpers」から英語で登録依頼してみることにしました。

「Please add my Callsign to database.」というふうにスレッド名を書いている人が多いのですが、ボランティアの方にぶしつけにPlease~はどうかなと思い、ちょっと丁寧に「Could you add my callsign to database?」として登録してほしい内容を書きました。中味はこんな感じ。

Callsign: J*#***
First Name: ********
Last Name: ********
Address Line 1: #-## *********
Address Line 2: **********, Kyoto
Country: JAPAN
Zip/Post Code: #######
Grid Square: **##**
Latitude & Longitude: Lat##.###### & Lon##.######
CQ Zone: ##
ITU Zone: ##
IOTA Ref. Number: AS-007
IOTA Group Name: Honshu Island
QSL Info: ******
Public Email: ***@******.***
Birth Year: ####
Show Birth Year on page?: ***
eQSL?: ***
LOTW?: ***
Mail QSL?: ***

さて、スレッドを立ててからわずか5時間ほどでデータベースに登録されました。もちろんお礼のレスも忘れずにっ。

これでQTHを伝えるのもカンタンになりましたー。

前の記事・次の記事

前の記事
次の記事

この記事のトラックバックURL

https://susu.cc/2018/11/qrzcom.html/trackback

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ