次期文化展、テーマは「引き込み線」。(その66)・モスバーガーを作る

2013年11月28日 18時00分 正午の月齢:25.0  月名:二十六夜  潮汐:若潮 月齢:25.0[二十六夜] 潮汐:若潮
(最終更新日:2013年11月29日)
7年前に投稿 | 鉄道模型 | 2件のコメント

1分ぐらいで読めます。

この記事は情報が古い場合があります。

モスバーガーばかり掛かっているわけにはいかないので、そろそろフィニッシュしなければ。

next-exhibition66_04

屋根と壁のわずかな隙間から光が漏れるので、ムリヤリですが角棒などを使って処理します。

next-exhibition66_01

屋上はニュートラルグレイで仕上げ、ちょっとリアリティーを加味。

next-exhibition66_02

今回は都市ガスが通っていないような地域なので、プロパンガスのボンベを。2mm丸棒を削ってそれっぽくしました。短いボンベはタクシー営業所用。あとはエアコンの室外機と換気扇フード。

next-exhibition66_03

こんな感じになりましたー。何もないよりはいいかな。

next-exhibition66_05

細かい部分はまだまだですが、なんとか駅前に置くべきものたちが揃いましたっ。

文化展まであと19日。

古い記事・新しい記事

古い記事
新しい記事

2件のコメント

  1. 凡人オヤマダからのコメント | 2013年11月29日 #

    自然派モスらしい雰囲気がバッチリです。

    電飾つき屋号看板に背面はプロパンガスボンベとエアコン室外機に換気カバー…

    うち以上だ…汗

  2. からのコメント | 2013年11月29日 #

    いやぁ実はカウンターの頭上メニューやカウンターの内側は全然作ってなくて。せいぜいレジの機械っぽいものをカウンターに置いただけです。今さらながら、電飾の威力にビックリです。

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。

Translate »