anello × Pearl Flute 合皮製フルートバッグ「ANL-FLB2-CA」

2023年09月11日 12時00分 正午の月齢:26.1  月名:二十七日月  潮汐:中潮 月齢:26.1[二十七日月] 潮汐:中潮
(最終更新日:2023年10月01日)
6か月前に投稿 | フルート | コメントはありません

4分ぐらいで読めます。

今まで、フルートは購入時の肩から掛けられるケースをそのまま使っています。

これはYFL-517。

YFL-517のケース

これはYFL-312。

YFL-312のケース

楽譜などは別のかばんに入れています。あまり楽譜を入れるようなデザインではないっていうのもあるけれど、最近ちょっと汚れが目立ってきたのだ。

楽譜のかばん

「そろそろもう少しカッコイイかばんに替えたいなー。」と思っていたところ、望んでいたとおりのカッコよくてカワイイ感じのフルートバッグ「anello × Pearl Flute 合皮製フルートバッグ ANL-FLB2-CA」が見つかったのでした。楽器と楽譜をひとまとめにできて、色や素材やデザインがすべて自分好みで、数量限定なんて書かれたら、もう迷ってなんかいられないでしょ。

ANL-FLB2-CA外観 ANL-FLB2-CA背中部分

数量限定の合皮製コラボフルートバッグ

世代を問わず絶大な人気を誇るバッグ・ブランド“anello”と“Pearl Flute”のコラボレーションにより数量限定生産されたリュックタイプの合皮製フルートバッグです。

コンパクトながら、フルートやピッコロが2本収納可能。表面や背面のポケットなど計6個配置し、収納力抜群です。備え付けの固定バンドでしっかりと大切な楽器をホールドできるうえ、セパレートカバーが付いており、楽器本体とその他の手荷物を仕分けて収納できます。

カラーは定番のブラックとキャメルの2色をご用意。楽器演奏に必要なアイテムをひとまとめに出来る利便性とファッション性を兼ね備えた多機能バッグです。

仕様詳細

  • 外寸:280(W)x470(H)×140(D)mm
  • 内寸:250(W)x 440(H)×95(D)mm
  • 重さ:約890g
  • 容量:10,5L
  • 素材:合成皮革
  • 持ち手長さ:190mm
  • ショルダー紐長さ:400mm~800mm
  • ポケット数:6個
  • カラー:キャメル

Pearl / アネロ×パール anello 合皮製フルートバッグ キャメル ANL-FLB2-CA 数量限定 | イシバシ楽器

色は「ブラック」「キャメル」の2色があります。ブラックはどんな服装や状況でも似合うだろうけど、普通な感じ。「キャメルのほうが間違いなくカワイイでしょ♥」ということで、キャメルにしたのです。

それでは、機能をチェックしていきますね。バッグの質感は高くて、重さは見た目以上にとても軽く、オッサンには不釣り合いなほどカワイイ。

フルート2本が難なく収まります。H足部管でもたぶん大丈夫なはず。

フルート2本差し

フルート&譜面台っていうのもアリ。

フルートと譜面台

それでは、楽器以外の収納力を見ていきましょう。楽器を入れる部分と背面カバー部分の間にはふわふわと弾力性のある板(?)があって、背面カバーの内側には2つのポケット。下側のポケットはメッシュになっていて何を入れているのか確認しやすい。チューナーやお手入れセットを入れるといいかも。弾力性の板があるので楽器と直接当たることはありません。

半分サイズの収納2か所

次は背中と接する部分。ここも十分衝撃を低減させる感触になっています。楽譜は入りました。iPadとか入れると安全かも知れない。

背中部分の収納

見えるかなぁ。ここの内側は半分くらいの高さの仕切りがあって、下の部分が前後に分かれているのです。iPadを2枚入れるときなど、直接ぶつかるのを防いでくれるかも。でも、iPadを2枚入れる人っているのかな?

背中部分の収納の中の仕切り

背中部分の横にもファスナーがあります。スマートフォン用かな。

背中部分の横の収納

背面カバー部分は左右にファスナーがあるけれど、左右はそれぞれ独立しています。

カバー部分の収納

試しに楽譜(A4よりも少し幅が広い)を入れてみると…ああっ、微妙に入りきらない。

左側

反対側は…やっぱり入りきらない。収納できるサイズはA4が限界か。

右側

このA4より少し幅広サイズの楽譜を収納できるのは、背中に接する部分か、楽器を入れるところと2つのポケットがある部分の間の弾力性のある板の間に挟み込むかの2択かな。

楽譜を入れられる場所

紹介動画を見つけたので、貼っておきますね。

総合評価は★4つ。もし、このバッグの幅があと5cm広かったら、★5つなんだけどなぁ。

まぁ、フルート運搬だけにこだわらず、お出かけ用にも十分使えるので、上方修正して★4.5っていう評価にしておきますね。

古い記事・新しい記事

古い記事 [2023年07月07日]
新しい記事

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ

Translate »