2番目の子が退院して1か月ぶりに帰ってきた。

2022年12月23日 12時00分 正午の月齢:0.1  月名:新月  潮汐:大潮 月齢:0.1[新月] 潮汐:大潮
(最終更新日:2022年12月26日)
1か月前に投稿 | フルート | コメントはありません

1分ぐらいで読めます。

という思わせぶりなタイトルにしてみましたが、ホントのところは「YFL-517がメンテナンスから戻ってきた」ってワケです。

11月13日の無料点検会で入院させてから1か月ちょっとぶりに帰ってきました。今回はとくにタンポ交換などはなくて、ホールとタンポの当たり具合の調整やオイル差し程度でした。じゃあどうしてこんなに日がかかったのかというと、修理の予定がいっぱいだったため、ホントは12月に入ってから預ければよかったところ、11月13日の時点で「もう預けちゃいます」ってことで早々に入院させただけです。ほとんどが診察待ちの日数。

点検会のときに話している中で、リペアマンや楽器屋さんは楽器のことを「この子は~」って表現するんですよね。でもなんかわかる気がする。「この子」とか「うちの子」って言いたくなる気持ち。でもクルマやバイクは「この子」感覚は湧いてこないところがまた不思議なのです。

古い記事・新しい記事

古い記事 [2022年12月19日]
新しい記事

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ

Translate »