TOMIX 113系湘南色の前面幕部分のパーツをレジンで複製してみた。

2021年12月08日 12時00分 正午の月齢:4.2  月名:五日月  潮汐:中潮 月齢:4.2[五日月] 潮汐:中潮
10か月前に投稿 | 鉄道模型 | 1件のコメント

2分ぐらいで読めます。

亀師匠からいただいた、TOMIXの113系湘南色。かなり古いと思われるものですが、そんなことはとくに問題ありません。いつもいつもありがとうございます。

さて、問題がないといいつつ、実はいくつかちっちゃな問題はありまして、そのうちの1つがコレ。

前面方向幕がない

片側の先頭車の前面方向幕が空洞になっています。

他の所有車両と同様に、いずれ何らかの方向幕ステッカーを自作して貼り付けるつもりなのですが、これじゃあ貼り付けられない…

どうやってふさごうかと考えたのですが、今回はじめて紫外線で硬化する透明レジンを使ってみることにしました。

まずはもう1両の先頭車から方向幕部分のプリズムを取り出します。柔らかくしたおゆまるで型を取るのですが、とりあえずプリズム全体ではなく先っぽ部分だけを型取りしてみました。(プリズムは必要に迫られたときに作ることにします。方向幕をいつも使っているシールプリント用の紙で作るなら、プリズムの光では弱いからチップLEDを直接仕込んだほうがいいかも。)

そこに透明レジンを1滴流しこみ、紫外線を当てて硬化させます。2種類の型を作って、それぞれ何個か作った中から、気泡がなくていちばんきれいなものを採用。

型取りしてレジン充填

できあがったパーツを内側から差し込んで、瞬間接着剤を少し流して固定させます。

内側から固定

こんな感じで、隙間なく埋めることができました。これで方向幕を貼ることができます。何にしようかなー。

完成

たった数百円で、型取り材・レジン・紫外線灯が揃うなんて感動的。レジンは光硬化パテのように脆くなく、かなり柔軟性があるので、いろんなパーツが作れそうです。

古い記事・新しい記事

古い記事 [2021年11月24日]
新しい記事 [2021年12月10日]

1件のコメント »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

  1. TOMIX 113系湘南色に方向幕を入れてみた。 | 煤式自動連結器からのピンバック | 2021年12月13日 #

    […] TOMIX 113系湘南色の前面幕部分のパーツをレジンで複製してみた。 亀師匠からいただいた、TOMIXの113系湘南色。かなり古いと思われるものですが、そんなことはとくに問題ありません。 […]

コメントをどうぞ

Translate »