ダイワ ファントム ST-15の遠心ブレーキのブロックをインクねちょねちょのボールペンの芯で作った。

2021年09月24日 12時00分 正午の月齢:17.5  月名:居待月  潮汐:中潮 月齢:17.5[居待月] 潮汐:中潮
4週間前に投稿 | できるかな | コメントはありません

2分ぐらいで読めます。

先日カーボンベアリングからボールベアリングに替えたダイワ ファントム ST-15。

このリールを入手したときについていた遠心ブレーキのブロックは、これが1個だけでした…

遠心ブレーキのブロック

長さ2.5mmのこの鼻くそみたいなのが1個だけ。ただでさえバックラッシュの常連なのにこれはキツイわー。ボールベアリングに替えて飛距離は伸びるはずなので、ここはもう少し保険的な意味でブレーキを強化しておきたいところ。

そこで、巷でよく使われている(?)テクニックのひとつ「ボールペンの芯で遠心ブレーキのブロックを作る」ことにしました。でもこんなときに限って使い古したボールペンの芯なんてあるわけない…ふだん使っているシグノの芯は太すぎてアカンので、昔からあるような細いタイプの芯が必要。そもそもそんなボールペン使わないし。

ダメ元で伊織に「もう使えへんようなボールペンってある?」と聞いたところ、えげつないヤツをくれました。なんでこんなの捨てずに置いているんだか…いやまぁ今回は助かったけどさ。

インク漏れボールペン

インクが漏れて、ねちょねちょ。でも芯の内径はいけそうなので、これを使うことにしましょう。

芯

台所用洗剤を使いながら、電子工作用の細いケーブル(ビニール線)をごしごしして少しずつ洗いました。でもなかなかキレイになってくれない。なんとか加工できそうなくらいの汚れ具合になったので、カッターナイフでいろいろな長さに切ってみたところ。

ブロックを作る

使わないモノは予備に置いておくことにして、なんとなくこれくらいの長さかなーって思えるものを選び、スプールにつけるとこんな感じに。おっ、いい感じじゃない?

ボールペンの芯製遠心ブレーキのブロック

まだ投げていないので効果のほどはわからないけど、見かけだけはよく効きそうな遠心ブレーキになりましたー。最近のリールって遠心ブレーキのブロックが4個とかもっとたくさんついているみたいだけど、この機種は2個しかないのでまずは大きめのブロックからスタートね。効きすぎたら短くしていく予定。

古い記事・新しい記事

古い記事
新しい記事

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ

Translate »