新型お召し列車・追記

2007年08月23日 正午の月齢:10.5  月名:十日余の月  潮汐:若潮 月齢:10.5[十日余の月] 潮汐:若潮 (最終更新日:2008年12月19日)
13年前に投稿 | 鉄道全般 | コメントはありません

1分ぐらいで読めます。

この記事は情報が古い場合があります。

新型お召し列車については以前、

桂離宮のような和の落ち着きを感じさせるものか、とにかく、「おほー、これぞ陛下の御車」と思わず溜め息をつきそうな風格にしてほしかった

と書きました。今日、オネムなので仕事も定時で切り上げ、ウェブデザイン関連の本を探しに本屋に立ち寄ったところ「鉄道ファン」が平積みに。表紙に惹かれ、とりあえずパラパラとめくって目玉ボヨーン。「なかなか、やるわね。べっ、別に褒めているわけじゃないんだからねっ!」的ツンデレな気持ちになってしまいました。特別車E655-1は和のオーラぷんぷん。桃山式のようなこてこての和ではなく、モダンな和。素敵です和~。

古い記事・新しい記事

古い記事
新しい記事

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。

Translate »