Eee PC 1005HAを手に入れました。

2010年03月2日 正午の月齢:16.4  月名:立待月  潮汐:大潮 月齢:16.4[立待月] 潮汐:大潮 | 8年前 | 旧暦:2010年01月17日 | 大安
ハードウェア | 1件のコメント

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

この記事は7年以上前のものです。情報が古い場合があります。

いつまでも使っていたかったSHARP Mebius PC-MT1-H1Sに異変が。以前から画面の一部の色がにじむ現象がありましたが、それくらいは平気でした。けど、新たな症状「うまく充電されない」現象が出てきたのです。モバイル用途としては致命的。次のマシンをさがすことにしました。

さて、このテのマシンで最も重要なことは、バッテリーの持続時間。Mebiusは標準バッテリーではとても外出用に耐えられないので、大容量バッテリーをオークションで入手してようやく実用的な持続時間でした。ただし1.7kgくらいになってしまうので、ちょっと重い。

次に重要なことはOS。Windows7なんて意地でも使いたくないので、XP限定です。我が家のネットワークドメインには参加させられないですがhome editionで我慢することにします。

その次に画面の解像度とかキーボードとか。

というわけで、Eee PC 1005HAが候補に挙がりました。

ところがいざ入手するとなるとこれがなかなか見つからない・・・。発売されてから何年も経っているわけでもないのに簡単に見つからないことに挫けそうになりましたが、価格.comで扱っている店がありました。でも高いよ・・・。

そうなるとあとはYahoo!オークションしかない。すると、2品出品されていて、終了日時も近い。結果として新品の半額程度で入手することができました。状態もほぼ新品で快適。黒い艶々ボディーは指紋が付きやすいという前評判どおり、指紋だらけになりますが、それはそれで割り切っています。OSがWindowsXP home editionなところが不満ではあるのですが、Windows2000に落とすのもどうかと思うのでやめておきます。XP Professionalにはしたいけど、これもやめておきましょ。

久しぶりの新しいパソコンは画面の上下方向が600ピクセルである点を除けば実に快適で、バッテリーの持続時間は素晴らしすぎます。早速クラシックモードにして、定番ソフトを入れて、すっかり馴染んでくれました。

さて、このマシンをメインで使うにあたって、どうしても乗り越えなければならないことがありました。次回に続きます。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2010/03/eee-pc-1005ha.html/trackback

1件のコメント

  1. […] ← Eee PC 1005HAを手に入れました。 ‌ […]

    Eee PC 1005HAを使うためにEMOBILE D26HWを購入。 | 煤式自動連結器からのピンバック | 2010年03月8日 #

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。