休業要請開始後の新幹線の惨状!

2020年04月15日 09時00分 正午の月齢:22.1  月名:弓張月(下弦)  潮汐:小潮 月齢:22.1[弓張月(下弦)] 潮汐:小潮
8か月前に投稿 | 鉄道全般 | コメントはありません

2分ぐらいで読めます。

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言。それに伴う休業要請で鉄道利用者が激減しています。

在来線はふだんから目にするのでだいたいの状況はわかるのですが、新幹線はいったいどうなっているのか。新大阪駅から京都駅まで実際に乗って確かめてみることにしました。

まずは大阪メトロの改札口。これは昼前の様子。

新大阪駅大阪メトロ改札前

列車が到着すればちらほら人の姿が見えるのですが、それ以外の時間帯はこんな感じです。店舗のシャッターはほとんど閉まっています。

さて、夕方。新幹線に乗ってみます。

券売機で切符を買って、改札機を通ると…

新幹線中央コンコース

はい。平日の夕方の新大阪駅なのに人がいません。年末年始の外国人ウヨウヨの光景が嘘みたい。

プラットホームから見る景色。終電後のような雰囲気です。まだ18時台ですよー。

新大阪駅ホーム

何本か列車の中をのぞいてみましたが、どの列車も1両あたり2~3人っていう状況です。乗車率3%っていう感じかな。

それでは乗車してみましょう。

新幹線車内

まさに銀河鉄道999状態です。鉄郎とメーテルくらいの人数しか乗っていない超特急。すごいスピードで空気を運んでいます。自由席の名のとおり、たしかにどこに座っても自由な感じはするのですが…いやでもちょっとねぇ。この先大丈夫かなぁ。

というわけで、2020年4月14日19時頃の新幹線の様子でした。

古い記事・新しい記事

古い記事
新しい記事

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ

Translate »