アンテナの西方向に支線を張った。

2018年12月31日 正午の月齢:24.2  月名:二十五日月  潮汐:長潮 月齢:24.2[二十五日月] 潮汐:長潮
3か月前に投稿 | アマチュア無線 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

南北方向の支線の次に、西方向から支線を張ります。ベランダの屋根との固定にはステンレス製マルカンボルトを使うことにしました。

マルカン

これを取り付けるのですが、取り付ける場所は中空の四角のアルミ材なので穴を2重にあけて貫通させます。

アルミ材貫通

穴が開いたのでボルトを固定しました。

できる限り外側に出るようにして、屋根とワイヤーが干渉しないように試みます。

ターンバックルを仮固定しました。うーん、ちょっと屋根と当たるかな。

ワイヤーを張る

様子を見ながらワイヤーを張ります。東側からはテンションをかけられないので、あまり張りすぎないように、少し緩いくらいにしておきます。

3方向から支線を張ることができましたー。これで台風が来ても枕を高くして眠ることができることができますネ。

前の記事・次の記事

前の記事
次の記事

この記事のトラックバックURL

https://susu.cc/2018/12/supportwire-west.html/trackback

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ