WordPressテーマ「twenty sixteen」を少しいじってみた。

2018年11月18日 正午の月齢:10.8  月名:十日余の月  潮汐:若潮 月齢:10.8[十日余の月] 潮汐:若潮
3週間前に投稿 | WordPress | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 4分ぐらい

新しいウェブサイトを作るのに、いままでかたくなにオリジナルのテーマを作ることにこだわってきましたが、「既製品を使ってみるのもいいかな」と思っていくつか試してみました。パララックスが効いてダークグレーがかっこいい「twenty seventeen」も試してみたのですが、イケテる画像がないと逆に貧相なサイトになりそうなので、「twenty sixteen」で構築していきます。

ただほんのちょっと気に入らない部分があったので、少しだけいじってみました。

スクロールが発生するページと発生しないページで幅が変わってカクッとなるのが嫌なので、常にスクロールバーの領域を確保するように、style.cssの61行目あたりに「overflow-y: scroll;」を加えました。

html {
overflow-y: scroll;
font-family: sans-serif;
-webkit-text-size-adjust: 100%;
-ms-text-size-adjust: 100%;
}

これで、スクロールしない高さのページでもカクッとサイト幅が変わることがなくなります。

元の状態スクロールバー領域確保

それから、下のほうの「(サイト名) Proudly powered by WordPress」と表示される部分を修正するために、footer.phpの40行目付近「site-info」の記述を

<div class="site-info">
<?php
/**
* Fires before the twentysixteen footer text for footer customization.
*
* @since Twenty Sixteen 1.0
*/
do_action( 'twentysixteen_credits' );
?>
<span class="site-title"><a href="<?php echo esc_url( home_url( '/' ) ); ?>" rel="home"><?php bloginfo( 'name' ); ?></a></span>
<?php
if ( function_exists( 'the_privacy_policy_link' ) ) {
the_privacy_policy_link( '', '<span role="separator" aria-hidden="true"></span>' );
}
?>
<a href="<?php echo esc_url( __( 'https://wordpress.org/', 'twentysixteen' ) ); ?>" class="imprint">
<?php printf( __( 'Proudly powered by %s', 'twentysixteen' ), 'WordPress' ); ?>
</a>
</div><!-- .site-info -->

から、シンプルに

<div class="site-info">
Copyright 2018 <a href="<?php echo esc_url( home_url() ); ?>" rel="home"><?php bloginfo( 'name' ); ?></a> All Rights Reserved.
</div><!-- .site-info -->

としました。

その他は少しフォントの色を変えたくらいで、基本的にノーマル状態のまま使っています。

前の記事・次の記事

前の記事
次の記事

この記事のトラックバックURL

https://susu.cc/2018/11/twentysixteen.html/trackback

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ