ワードプレスの「P」って、大文字なのかと今さら気づいたので。

2018年05月14日 正午の月齢:28.4  月名:二十九日月  潮汐:大潮 月齢:28.4[二十九日月] 潮汐:大潮
1週間前に投稿 | WordPress | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

冒頭からごめんなさいっと謝っておきます。10数年Wordpressを使い続けていて、今さらですが気づきました。Pが大文字だということに。いや、うすうす大文字かなっていう認識はあったんですが、どうでもいいやと思っていて、こうして入力しているときも小文字で打っています。

検索すると、皆さんきちんとWordPressと入力していらっしゃる。で、世の中のWordpressユーザーはそんなに真面目なのかと疑問になっていろいろと調べると、意外な事実を知りました。

たとえば前回の投稿。

編集時のタイトル投稿後のタイトル

たしかにPはpと小文字で打っているのに勝手に大文字になっている!!

いやもう目から鱗が3枚くらい落ちましたよ。こんな機能があったなんて。いつからあるのかなぁ。仕組みとしてはformatting.phpの中にある「capital_P_dangit」という関数が仕事をしているようです。っていうのを、

あたりで勉強しました。ただ、100%変換されるようでもなく、書き方によっては関数が機能しないこともあるようです。

うーん、そうだったのかー。FirefoxはFireFoxと書かない(書いてはいけない?)し、ややこしいなぁ。まぁでも開発側が「Pは大文字にしてほしいよ」感をここまで押し出しているので、次回からは意識して大文字のPを使うことにしましょ。

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

https://susu.cc/2018/05/wordpress-p.html/trackback

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ