レイアウトモジュールの保管に苦悶。

2011年09月11日 正午の月齢:13.4  月名:待宵月  潮汐:大潮 月齢:13.4[待宵月] 潮汐:大潮
8年前に投稿 | 鉄道模型 | コメントはありません

1分ぐらいで読めます。

この記事は情報が古い場合があります。

部屋の片づけをするにもどうも邪魔になる、普段は壁に立てかけているレイアウトのモジュール群。

一時的にでも部屋から追い出さないとどうしようもないので、15kmほど離れた実家に置かせてもらうことにしました。実家は普段ほとんど無人で、月に2回ほど母が郵便物の整理等に立ち寄るのみ。保管には最適です。

保管全景 大型モジュールの保管 駅モジュールの保管

2階の4.5畳洋室。20年前に自室として使っていた部屋を、再び使わせてもらいます。レイアウトモジュールを作るのは簡単ですが、保管には苦労します。この問題には亀師匠もかなり苦しんでおられるご様子。

恒久的に間借りするわけにもいかないので、今後どうするかも大きな課題です。

古い記事・新しい記事

古い記事
新しい記事

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。

Translate »