腐った林檎。…Windows2000対QuickTime

2008年12月11日 正午の月齢:13.8  月名:待宵月  潮汐:大潮 月齢:13.8[待宵月] 潮汐:大潮 (最終更新日:2019年09月02日)
11年前に投稿 | Windows | 3件のコメント

2分ぐらいで読めます。

この記事は情報が古い場合があります。

会社のパソコンもWindows XPをダウングレード権行使してWindows2000で使っているくらいWindows2000信者でありますが、ついにQuickTimeでWindows2000のサポートが見捨てられました。(会社のパソコンも業務システムがWindows XPしかもルナでしか使えなくなったので、毎日嘆いています。スタートメニューのすべてのプログラムの表示とか遅いし。「要件定義にはないけれどWindows2000でも新しいシステム使えるようにして。」ってSEに頼んだのに…)

以前からQuickTimeなんか嫌いと言えば嫌いなんですが、.movなんかでデータを送られてくることもあるのでとりあえず必要…と。たまたま我が家のファイルサーバー兼プリントサーバー機が逝ってしまったのでOS再インストールして、環境を戻していくうちにQuickTimeでWindows2000が見捨てられたことにたどり着きました。

AppleがWindows2000を切り捨てるのは、まあどうでもいいんですが、なんなんだあのサイトは…

普通の操作で、画面の指示に従って進んでみます。Windows2000ユーザーとして。

はい、裏切られました。Windows2000の文字は無し。

最低です。以前も最低と書いた気がしますが、最低より低い言葉がないのでやはり最低です。いや最悪。最初からWindows2000なんて書かなければいいのに。ウェブデザインとしては大問題。

現在のところ、QuickTime 7.1.6 for Windowsからダウンロードできるので、Windows2000対応最終版として、Windows2000ユーザーは今のうちに落としておいたほうが良いと思われます。いつチョン切られるかわからないし。ちなみにAppleとMicrosoftのそれぞれのメディアプレイヤーについて、平成鸚鵡籠中記「QuickTime 7.2とMicrosoft帝国崩壊」にて考察されています。

古い記事・新しい記事

古い記事
新しい記事

3件のコメント

  1. 黒翼猫からのコメント | 2008年12月23日 #

    とおりすがりです。
    いちおー、私の作ったソフトつかえば、QT 7.55使えます。

  2. からのコメント | 2008年12月23日 #

    黒翼猫さんのサイトはちょくちょく見ていますー。
    Windows2000使いにとっては、頼もしい限りです。

  3. iTunesのデザインに失望。 | 煤式自動連結器からのピンバック | 2012年11月29日 #

    [...] たので、インストールくらいしてみようと思いました。以前QuickTimeをWindows2000にインストールしようとしたときに苦渋を味わったことがあったものの、まさか今のAppleにはそんなことはな [...]

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。

Translate »