果てしない欲棒? グランドプレーンアンテナを設置した。

2018年12月17日 正午の月齢:10.2  月名:十日余の月  潮汐:若潮 月齢:10.2[十日余の月] 潮汐:若潮
3か月前に投稿 | アマチュア無線 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

グランドプレーンアンテナ設置シリーズの最終回です。

まずはベランダの屋根と固定するための金具を完全に締めました。ステンレスのM8ボルト2本なので、まぁちぎれ飛ぶことはないでしょう。

屋根との金具の本締め

謎の金属パイプによってどれくらい剛性が高くなっているのかはわからないのですが、ちょっと試してみることにします。仮付けしている支線のワイヤーを引っ張ったり緩めたりして、1mくらいの振幅を発生させてみました。

支線の仮処理

先っぽのアンテナも激しくビヨンビヨンしています。めちゃくちゃしなるのですが、折れる気配は全然ないし、屋根と固定している部分がしっかりしているのでマスト全体を使って衝撃を受け流している感じ。支線を張れば今年の台風でも耐えられると確信しました。

実は垂直というよりも、ほんの少しだけ隣家のほうに倒れています。ほんとうに少しだけ、ですけど。

家の正面から見た様子

これは支線を張るのに3方向しか張れないため、建物の前後方向にそれぞれ1本ずつに加えて、西から(画像では右側から)1本張ってテンションがかかるはずなので、あらかじめ隣家側に倒したアンテナは垂直になる、という計画のためなのです。

1 2

前の記事・次の記事

前の記事
次の記事

この記事のトラックバックURL

https://susu.cc/2018/12/groundplane-antenna_3.html/trackback

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ