ベランダからアンテナマストを立ててみた。

2018年12月6日 正午の月齢:28.8  月名:二十九日月  潮汐:大潮 月齢:28.8[二十九日月] 潮汐:大潮
4か月前に投稿 | アマチュア無線 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

成功を確信したので、2本継ぎの状態で立ててみました。

2本継ぎ

おやおや、なかなかいい感じじゃない。家の正面側から確認すると…

正面から見た

ほとんど見えません。亜鉛ドブ漬けメッキのマストがギンギラギンにさりげなく。いかにも「無線してます」「ガンガン電波出してます」っていう感じがしなくて、近隣の視覚的にもかなりマイルド。

さて、1本(1.8m)の状態に戻してアンテナを付けてみました。丘の上なので市街地よりも50mほど標高が高く、そこそこ市域全体に見通しがきくということで。

アンテナ設置

しばらくは受信ばかりだと思うので、ちょっとこの状態で様子をみることにしましょう。ところで金具の固定強度が気になっていたのですが。

金具の強化

ステンレスの板とM8ステンレスボルト計4本でガチガチに固めました。これを破壊することはかなり難しいと思います。これくらいしておけば絶対の信頼感ですネ。

1 2

前の記事・次の記事

前の記事
次の記事

この記事のトラックバックURL

https://susu.cc/2018/12/antenna-mast.html/trackback

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ