「X JAPAN YOSHIKI キレカラカレー」を食べてみた。

2017年04月08日 正午の月齢:11.4  月名:十二日月  潮汐:中潮 月齢:11.4[十二日月] 潮汐:中潮
3年前に投稿 | 分類無用 | コメントはありません

2分ぐらいで読めます。

1年ほど前に買って温存していた「X JAPAN YOSHIKI キレカラカレー」の封印をついに解いてみました。旅先のコンビニで買ったのですが、結構高かったんだよねー。680円だったかな。

キレカラカレーとは、かの有名な「カレーが辛かったことにYOSHIKIが激怒して、ライブのリハーサルから帰宅してしまった」という伝説に基づくことは想像できるのですが、果たしてこのカレーは本当に辛いのか。自らの身で検証してみます。

作り方は、まぁ、お湯で温めてご飯にかけるだけなのですが…、レトルトの上のほうを破ってみたところ、

「うっく、これは辛そう。」

とニオイだけで判断できます。さらにご飯にかけると…

黒い! イカスミでも入っているのかと思わず外箱の裏を確認したくらいに真っ黒のカレー。イカスミは入ってなかったけれど、植物炭末色素というものが入っていました。さてお味は…

辛い。

超辛い!!!!

いつものカレーと言われてコレを出されたら、激怒まではいかなくても心理的にかなり動揺すること間違いない。

ただ、まずくはないので、食べたいというキモチはあるんです。あるんだけど、一口ごとにお茶を飲んでしまうような辛さ。結局1回では食べきれずに、翌日にレンジでチンして残りを食べましたー。

古い記事・新しい記事

古い記事
新しい記事

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。

Translate »