ウェブサイトの軽さを計る、面白くて便利なツール。

2013年05月23日 正午の月齢:13.5  月名:待宵月  潮汐:大潮 月齢:13.5[待宵月] 潮汐:大潮 (最終更新日:2019年09月02日)
6年前に投稿 | ウェブ・IT関係 | コメントはありません

2分ぐらいで読めます。

この記事は情報が古い場合があります。

思わずあちこちで試してみたくなる、面白くて便利な表示速度測定ツールです。

今日は、Webサイト表示の高速化に役立つツールを紹介します。あるページを表示するのに、サーバー側とブラウザ側の、どこで時間がどれぐらいかかっているのかを、一発でわかりやすく表示してくれるブックマークレットです。

Chromeでは右クリックからブックマークへの追加ができないので、次のようにします

  1. リンク右クリックして[リンクアドレスをコピー]
  2. アドレスバーの[☆]をクリック
  3. [編集]ボタンをクリック
  4. [URL]にカーソルを移動して中身を全部消してクリップボードの内容を貼り付ける
  5. [名前]には「ページ速度チェック」とか適当に入れる

ページ表示のどこに時間がかかったかチェックするブックマークレット(このリンクを右クリックでブックマークに追加)

まず、↑このリンクを右クリックしてブックマーク(お気に入り)に追加してください。

(よくわからない場合は上記のリンクをクリックすれば、このページ表示の速度をその場で分析できます)

その後、表示速度が遅い原因を調べたいページをブラウザ表示した状態でこのブックマークレットを実行すると、そのページ内に、次のような速度分析が表示され、ページ表示のどの部分にどれぐらい時間がかかっているかが一目でわかります。

実行するたびに表示にかかった時間が異なることから、ウェブサイト自身の作りこみだけではなく回線などの影響も無視できないなぁと実感できます。

ちなみにほとんど何もないページでは94ミリ秒(0.094秒)で表示されました。当サイトを測ってみたら2.17秒。あ、さっき測ったときより速くなってるー。

古い記事・新しい記事

古い記事
新しい記事

この記事のトラックバックURL

https://susu.cc/2013/05/website-time.html/trackback

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。

Translate »