NEMのアップデート Symbolのプレローンチオプトインは2021年1月9日まで

2020年12月11日 12時00分 正午の月齢:26.3  月名:二十七日月  潮汐:中潮 月齢:26.3[二十七日月] 潮汐:中潮
1か月前に投稿 | 暗号資産(仮想通貨) | コメントはありません

3分ぐらいで読めます。

2017年から「Catapult(カタパルト)」という呼び方で進められていた大型アップデートがようやく実施されようとしています。新ブロックチェーンは「Symbol」と名付けられました。

symbol logo

Symbolのオプトインに参加してスナップショット後に1XEM=1XEM+1XYMを取得しましょう

2021年1月14日に、待望のSymbolのパブリック・ブロックチェーンがローンチされます。

オプトインの申請を行う事により、NEM NIS1ブロックチェーンから、Symbolブロックチェーン にアカウントの一部情報の反映と、スナップショットの時に保有していたXEMが記録され、同数のXYMがSymbolローンチ時に付与されます。

オプトインとは、

オプトインは、XYMトークンの受領を希望する意思表示となります。

Symbolパブリック・ブロックチェーンのローンチと共にXYMトークンを受領されるすべてのXEMホルダーは、オプトインプロセスに従って申請を行って下さい。

XYMの受領を希望される方は、まずXEMを所有している事を確認してから、以下のプロセスに従ってオプトインを行う必要があります。それにより、XYMを受領出来ます。

オプトインの申請がない場合は、XYMを受け取る事は出来ません。オプトインをされてもされなくても、NEM NIS1ネットワークに影響はありません。あなたが保有するXEMにも影響はありません。

※ XYMを受領するアドレスは、オプトインをしたNEMのアドレスとは異なります。
スナップショットの前にオプトインしてSymbolのアカウントを作成すると、Symbolローンチ時にXYMが付与されます。

2021年1月9日までにオプトインしておくと、2021年1月14日のスナップショット時の残高に応じてSymbolローンチ時にXYMが付与されます。

スナップショットは、特定のブロック高で、NEM NIS1ブロックチェーン上のNEMアカウントの状態(XEM残高、マルチシグ構成、ルートネームスペース)の記録です。

※スナップショットの日程は、2021年1月14日です。

ということなのですが、注意するべき点があって、

スナップショットの時点でNEM NIS1ブロックチェーン上に保有していなければならない最低残高は100XEMです。それ未満の残高は、すべてオプトインから除外されます。

スナップショットの時点で残高が100XEM以上になっておくように、オプトイン後に確認しておきましょう。

家族の分も含めて、持っているアドレスを全部オプトインしておきました。

symbol opt-in

NEMの価格もかなり上がって(まだまだ上がってほしいけど)、嬉しいですネ。

あとは買い物の支払いやポイントカードがわりに広く世の中に普及していってほしいと願っています。

NEM投げ銭(1XEM) [NEM Walletから送ってくださいネ]

NEM投げ銭

古い記事・新しい記事

古い記事
新しい記事

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ

Translate »