駅モジュール延長部の作成(その10)・ボード端部処理

2010年12月18日 03時00分 正午の月齢:12.8  月名:十三夜  潮汐:中潮 月齢:12.8[十三夜] 潮汐:中潮 旧暦:2010年11月13日 大安
12年前に投稿 | 鉄道模型 | 「2010年12月」の記事

1分ぐらいで読めます。

信号場モジュール延長部をなんとか使えるようにしたので、駅モジュール延長部も何とか使えるようにしましょう。 まずは他のモジュールとの接続部分を仕上げます。自然な感じでつながるように。 上から見たモジュールです。建物を並べて構想をコネコネ…実は駅モジュール延長部の作成(その4)・建物の配置でもいろいろと考えていたのですが、なんとなく狭小住宅群もいいかな、なんて考えています。 銭湯や長屋といった濃厚なア…(以下略)

信号場モジュール延長部を作る(その2)・暫定的に完成ですー

2010年12月17日 02時34分 正午の月齢:11.8  月名:十二日月  潮汐:中潮 月齢:11.8[十二日月] 潮汐:中潮 旧暦:2010年11月12日 仏滅
12年前に投稿 | 鉄道模型 | 「2010年12月」の記事

2分ぐらいで読めます。

先日道路を貼り付けた信号場モジュール延長部。あまり時間をかけていられないので、突貫工事で作ってしまいます。 このようになりました。暫定的に完成ですー。電柱を立てたり、道路標識を付けたり、細部のタッチアップは全然できていないですが、とりあえずモジュールの一部としての機能は実装することができました。 駅モジュールの商店街と連続するように手持ちの建物を配置しました。ただ並べただけのようですが、実は並べ方…(以下略)

信号場モジュール延長部を作る(その1)・道路を作る

2010年12月15日 23時20分 正午の月齢:9.8  月名:十日月  潮汐:長潮 月齢:9.8[十日月] 潮汐:長潮 旧暦:2010年11月10日 友引
(最終更新日:2010年12月17日)
12年前に投稿 | 鉄道模型 | 「2010年12月」の記事

1分ぐらいで読めます。

散々放置していた信号場モジュール延長部。信号場モジュールと駅モジュール(未完成の延長部を含む)も文化展用合同レイアウトの一部として出展することが決まったため、急いで仕上げることになりましたー。 まずはニュートラルグレーでアスファルトを表現した厚紙で、ベニヤ部分をすべて覆ってしまいます。それから道路と線路の境目部分にガードレール等を設置し、カラーパウダーで処理します。 駅モジュール側からの道路とT字…(以下略)

文化展用合同レイアウト2011(その19)・踏切を取り付けた。

2010年12月13日 00時50分 正午の月齢:7.8  月名:弓張月(上弦)  潮汐:小潮 月齢:7.8[弓張月(上弦)] 潮汐:小潮 旧暦:2010年11月08日 赤口
12年前に投稿 | 鉄道模型 | 「2010年12月」の記事

1分ぐらいで読めます。

先日作った踏切のパーツ群を、レイアウトに取り付けてみました。 遮断桿を数mm詰めたりしましたが、だいたいそのまま取り付けることができました。 警報機や遮断機は接着面積が小さいので、ボンドGクリヤーと瞬間接着剤の併用でしっかりと固定します。 反対側はこのような感じ。あとは停止線の道路ペイント等を加えたら完成(踏切だけだけど)ですー。

文化展用合同レイアウト2011(その18)・踏切を自作する。

2010年12月11日 23時31分 正午の月齢:5.8  月名:六日月  潮汐:中潮 月齢:5.8[六日月] 潮汐:中潮 旧暦:2010年11月06日 仏滅
12年前に投稿 | 鉄道模型 | 「2010年12月」の記事

3分ぐらいで読めます。

ガソリンスタンドを作ってから、これというアイデアもないまま日数を消費するのもなんだかもったいないので、いつかは作らなければいけない踏切をつくることにしました。 ジオコレの踏切は以前購入したときに痛い目に遭っているので最初から除外。あんなのないほうがマシです。残るはグリーンマックスか津川洋行(LA-8)。グリーンマックスは付属物も充実していて魅力的、津川洋行は塗装以外はなんとか実用に耐えるレベル。け…(以下略)

レールのお手入れに「接点復活王」を試してみる。

2010年12月07日 17時45分 正午の月齢:1.8  月名:二日月  潮汐:大潮 月齢:1.8[二日月] 潮汐:大潮 旧暦:2010年11月02日 赤口 大雪
12年前に投稿 | 鉄道模型 | 「2010年12月」の記事

1分ぐらいで読めます。

鉄道模型において、レールや車輪のメンテナンスは結構大変な作業です。快楽性もなくひたすら磨く忍耐の作業…架線柱にも引っかかるし。でもサボるとまともに走ってくれない。 そんな作業がイヤになってきたので、集電性向上剤「LOCO」の購入も考えたのですが、やっぱり高い。いろいろと調べているうちに市販の接点復活剤が有効と聞いたので、さっそく飛びつきました。 シリコンハウス共立で見つけた、サンハヤト株式会社製の…(以下略)

Translate »