ビルの外壁にディスプレイ広告をつけてみる。(その3)

2013年02月14日 正午の月齢:4.2  月名:五日月  潮汐:中潮 月齢:4.2[五日月] 潮汐:中潮 | 4年前 | 旧暦:2013年01月05日 | 大安
In 鉄道模型 | ビルの外壁にディスプレイ広告をつけてみる。(その3) はコメントを受け付けていません。

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

この記事は3年以上前のものです。情報が古い場合があります。

購入した液晶モニタを埋め込む建物を考えます。完全自作でプラ板から作ろうかなと考えたりもしたのですが、実はビルのようなカクカクした建物は作ったことがなくて、ブサイクになるかもしれないと思い、既製品に頼ることにしました。

building-display_03-01 building-display_03-02 building-display_03-03 building-display_03-04

TOMIXの中型ビル。このままではただのプラスチック製のオモチャですが、素材としてはいいと思います。表側は上層階に大きなガラス窓が施されていて、裏側は絶壁に仕上げられています。これにどういうふうにモニターをつけようかなー。

building-display_03-05

このビルははめ込み式でバラバラにすることができます。1000円未満で買ったのに、実によくできているんですよ。

building-display_03-06

表口と裏口、一見同じように見えるのですが、裏口はショーウィンドーのひとつが壁になっています。

building-display_03-07

ショーウィンドーが両方にある下層階に、上層階は裏面を表にして重ね、絶壁部分にモニタを埋め込もうかと考えたのですが・・・

building-display_03-09 building-display_03-08

はめ込む方向が決められていて、無加工ではうまくはめることができません。それに裏側に大きな窓があるのに、表側が絶壁というのもどうも不自然です。

building-display_03-10

ここはおとなしく表側にモニタをつけることにしますが、モニタの周囲を建物になじませる加工が必要です。ここが綺麗にキマれば、完成したも同然ですね。

さて、どのように処理しようかなー。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。