昭和のトイレを、令和のトイレにリフォームした。

2022年08月10日 12時00分 正午の月齢:12.8  月名:十三夜  潮汐:中潮 月齢:12.8[十三夜] 潮汐:中潮
2か月前に投稿 | 分類無用 | コメントはありません

1分ぐらいで読めます。

あまりにも水道使用料が高いので、その大きな要因であるトイレのリフォームを実施することにしました。

便器と工事費を合わせたらそれなりの値段になるけれど、長い目で見たらたぶん数年で元が取れる。っていうくらい、料金が高いのです。

旧トイレ

温水洗浄便座は、昨年くらいに買い替えたところなので全然問題ないけれど、「洗い落とし式」なので水量が多くて、流すときの音もド派手で、たしかに気にはなっていたんですよね。

で、便器だけでなく床もかさ上げされて、こうなりました。

新トイレ

「トルネード式」はとても静かで、トイレの外からは洗浄する音がほとんど聞こえません。今までだったらジャーと鳴ったら、「あ、トイレ空いたな。」ってわかったけれど…

これでどれくらいの節水効果があるのか、効果測定が楽しみなのです。

古い記事・新しい記事

古い記事 [2022年08月08日]
新しい記事 [2022年08月15日]

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ

Translate »