Wi-Fi中継器 TP-Link RE200が感動的。生活が変わった。

2021年05月29日 12時00分 正午の月齢:17.7  月名:居待月  潮汐:中潮 月齢:17.7[居待月] 潮汐:中潮
4週間前に投稿 | ウェブ・IT関係 | コメントはありません

2分ぐらいで読めます。

わが家の大豪邸(…嘘です普通の庭付き一戸建て)は2階北西側の押入の中にルーターや回線終端装置やNASなどが入っています。家の中のほとんどはWi-Fiの電波が届くのですが、対角線上に位置する1階南東の浴室は2.4GHzも5GHzもとても電波状態が悪くて不安定なのです。ドアのあたりにスマートフォンを置けばOKだけど、窓際に置けば接続が切れるくらいのギリギリな環境。

たかがお風呂の時間、されどお風呂の時間。家の中のあちこちに人間&猫がウロウロしているのでお風呂とトイレは安らぎのひととき。YouTubeからお気に入りの音楽を流して過ごしたいって思いませんか? 思うでしょ。

そんなわけで電波状況改善のため、有線LANがある2階東のわが部屋にアクセスポイントを追加しようかと考えていたところ目に留まったのがTP-Link RE200。コンセントに直接刺すタイプのWi-Fi中継器です。Amazonでの評価も高くてそのわりに値段が安いので、早速購入してわが部屋の南端のエアコン用電源コンセントに取り付けてみました。この位置はちょうど浴室の真上になります。効果はどうかな…

TP-Link RE200

なんてスバラシイ!! がっつりとルーターからの電波を中継してくれて接続が切れる不安は全くありません。最近よく聞いているのは、たとえばコレ。

実はALTIMAを知ったのがつい先月くらいのことで、「灼眼のシャナⅢ」の深夜に放送(再放送?)しているのを見て一発で心をつかまれたわけですが、いやなんでもっと早く出会わなかったのかっていうくらい世紀末に青春を送った世代にはキュンキュンくるサウンドなのです。だってどう考えてもm.o.v.eとfripSideのいいとこ取りみたいな存在だからね。

でまぁ、こんなの聴きながらの入浴はとてもいい感じなので、TP-Link RE200によって生活は変わる。幸せになれます。きっと。

古い記事・新しい記事

古い記事
新しい記事

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ

Translate »