データ飛んじゃいましたー。

2008年12月08日 09時22分 正午の月齢:10.8  月名:十日余の月  潮汐:若潮 月齢:10.8[十日余の月] 潮汐:若潮
(最終更新日:2008年12月09日)
12年前に投稿 | 分類無用 | コメントはありません

3分ぐらいで読めます。

この記事は情報が古い場合があります。

よりによって、忙しいこの時期に、こんなコトになるとは思っていなかったですよ。写真や動画は消失していないので、覚えている範囲で少しずつ復活させることとします。はぁー。

そもそもどうしてこうなったかと言うと…

今まで使っていたWordPress MEのサポートが終了してから300日程度が経過し、「さすがにサポートが切れて1年経過したらどうにかして乗り換えよう。」という構想はありました。別にWordPress ME 2.0.11に不満があったわけではなくとても頑張ってくれていたのですが、プラグインなどもUTF-8で提供されているためなんとなく時代はUTF-8だなと感じていたわけです。でも、現在借りているサーバーのMySQLはバージョン4でEUC-JPでしか使えないので、乗り換えるためにはデータベースからやり直さないといけないのは確実でした。

で、なんとなく「うん、外は寒いし、今日やってみよう。」と割と軽い気持ちで、けど用意は周到にデータベースからの再構築に取り掛かりました。まずはサイト内全ファイルのバックアップ。そしてMySQL4のphpMyAdminからsqlファイルのエクスポート。そしてそのコピーしたファイルをTerapadでUTF-8Nに変換。ここまでは順調です。

乗り換えた先人達の知恵をネットからかき集めて、万全の体制です。手順は印刷して手元にスタンバイ。万一うまくいかなかったときは、元に戻せばいいだけ。

古いデータベースを完全に削除し、MySQLのバージョンを切り替え、再構築。ユーザーも作って権限付与。UTF-8Nに変換したファイルをインポート。できません。どうも途中で引っかかります。先人の大いなる知恵を用いて、2バイト文字を3バイトに。やっぱりダメ。違うところで引っかかる…

「これは大ハマりの予感がするっ。」と直感的に悟ったので、作業を中止。MySQLを4に戻して元の状態へ。そして大事なバックアップファイル(当然EUC-JPのほうネ)をそっとエクスポート。

できません。

環境はそっくりそのまま再構築したのに、途中まで行って止まる。sqlファイルの中身を見ても、あんまりよくわからず、原因が特定できません。

このまま原因もわからず、あれこれいじって時間が経っていくのはイヤだったので、スッパリと1から出直しです。

今後ともよろしくー。

古い記事・新しい記事

古い記事
新しい記事

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。

Translate »