建築限界測定車

2007年11月16日 正午の月齢:6.5  月名:七日月  潮汐:小潮 月齢:6.5[七日月] 潮汐:小潮 | 10年前 | 旧暦:2007年10月07日 | 仏滅
鉄道写真 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

この記事は9年以上前のものです。情報が古い場合があります。

何度か間近で見たことがある建築限界測定車オヤ31ですが、やっと写真を撮ることができましたー。

オヤ31-31 限界測定車

JR東日本がCCDカメラで測定するご時世ですが、JR西日本では伝統的にトゲトゲで測定ですー。シンプルかつダイレクトに測定できるし、これでいいと思うよ。

オヤ31-31 限界測定車 オヤ31-31 限界測定車

ぶどう2号の鈍い輝きと限界測定のトゲトゲが、「オイラン車」(髪にかんざしを沢山差していた花魅さんの顔のように見えることからついた愛称)というよりも、むしろ「アイアンメイデン」(中世ヨーロッパで刑罰や拷問に用いられたとされる拷問具)を真っ先に思い出してしまうのです。いやー、発想が屈折しているなぁ、自分。この日はEF58 150が自力で動いているのを見たりして、ぶどう色2号祭りでした。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2007/11/oya3131.html/trackback

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。