KATO キハ82系のヘッドマークやサボを作った。

2018年11月6日 正午の月齢:28.4  月名:二十九日月  潮汐:大潮 月齢:28.4[二十九日月] 潮汐:大潮
2週間前に投稿 | 鉄道模型 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

KATOの82系気動車、長い間さわっていなかったので少し手を加えます。もともとは字だけの「まつかぜ」ヘッドマークだったのですが、「まつかぜ」は181系で持っているので別の愛称名にしたいと思い、「南紀」にします。

まずはヘッドマーク作りから。

南紀ヘッドマーク

いつものようにIllustratorを起動して、お絵かき開始。台形のかたちは現物スキャンで寸法を拾いました。それからサボ。

サボ等の制作

愛称名のサボが他の車両より小さいのですが、実物も小ぶりだったのか模型だけが小ぶりなのかわかりません。

側面

「名古屋-紀伊勝浦」の下には「(伊勢線経由)」の文字を入れました。全然見えないケド。ところで、絵入りヘッドマークのときって、伊勢線? 伊勢鉄道? よくわかりません。

前面

本当は編成の中からキシ80を抜きたかったのですが、キシ80が動力車なので抜くことができません。単純に動力ユニットにボディーをかぶせるだけの構造だったらキハと替えるのですが、T車とM車の構造が全く異なるので簡単にはできそうもなく、食堂車付きの南紀になりました。なんでキシにモーターを入れたのかなぁ。

ベトナムキャリアをつけようと思っているなら、弁当キャリアのほうがぜったいイイ。

2018年11月2日 正午の月齢:24.4  月名:二十五日月  潮汐:長潮 月齢:24.4[二十五日月] 潮汐:長潮
2週間前に投稿 | スーパーカブ | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

スーパーカブの改造として、積載能力を上げるために、またドレスアップを目的にベトナムキャリアを取り付けようとすることは多いと思います。が、ハズキルーペのCM風にいうと、

「水平面が小さすぎて、載らないっ!」

っていう感じです。

ベトナムキャリアはこんな感じ。

ベトナムキャリア

湾曲じゃなくて直線で構成されていたらもう少し使いやすいかもなー、と思うのですが。

弁当キャリアはこんな感じ。

弁当キャリア

コンビニで大量の買い物をしたときや、コイン精米の米(10~15kg程度)の運搬にとても便利。ひもで縛らなくても安定して載ってくれます。

ツーリングが楽しいこの季節、積載を目的とするのなら弁当キャリアをおすすめですよ。

TOMIX キハ28・58にサボを入れてみた。

2018年10月31日 正午の月齢:22.4  月名:弓張月(下弦)  潮汐:小潮 月齢:22.4[弓張月(下弦)] 潮汐:小潮
3週間前に投稿 | 鉄道模型 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

前面には「急行」の幕を入れているのですが、側面は何もしていなかったキハ28・58。物心つく前に乗ったことがあるはずの急行「きのくに」にすることにしました。「みささ・みまさか」「かすが・紀州・平安」「ちどり・みよし・たいしゃく」などもいいんですけどねー。昔は急行がいっぱい走っていて良かったなー。どの列車もガラガラだったけど。今だったら「あんな車両設備で追加料金いるの?!」なんて声もありそうです。

データ作成

スキャンした車体をもとにIllustratorでデータを作っていきます。1号車は普通車指定席・2号車はグリーン車指定席ということで、愛称名のサボは2種類作りました。

グリーン車

こんな感じになりましたー。ちょっと優等列車らしくなった気がします。しかし昼行急行のグリーン車に乗る客層ってどんな人たちだったのかなぁ。あまりお目にかかった記憶がありません。

ヘッドマークも作ってみたけど、ないほうがいいかな。

KATO 221系の方向幕などを作ってみた。

2018年10月29日 正午の月齢:20.4  月名:二十日余の月  潮汐:中潮 月齢:20.4[二十日余の月] 潮汐:中潮
3週間前に投稿 | 鉄道模型 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

オークションで入手した221系ですが、一部だけ方向幕が入っていたものの美しくない。もともとついていたステッカーはかなりくたびれています。

方向幕ステッカー

せっかくなので1から作り直すことにしました。種別はふだんなじみのある快速ということにしましょう。いつものように車体をスキャンして寸法を測り、それをもとにIllustratorでデータを作っていきます。

方向幕を作る

行先は姫路にしました。運用番号の表示は、つぶつぶによるアルファベットや7セグメントの数字を表現しましたが、印刷したらほとんど見えないだろうなぁなんて思いながら。運転台の上の部分、今の実際の車両では行き先が表示されているのですが、昔のように青いJRロゴにします。

窓を外して貼り付け

窓ガラスを慎重に外して内側に貼ります。A0504なんて運用番号があるのかどうかは知りませんが、いろいろな数字を試してみたところこの組み合わせがかっこよく見えたのでこうなりました。

前面の種別は外側から貼っていますが、透明両面テープが手に入ったらぜひ内側から貼りたいですね。

側面はこんな感じで。

白い車体に、黒地に橙色の文字が映えますね。大和路快速の緑色でもよかったかな。

いつものようにデータを置いておきます。使えそうなら使ってみてください。