結婚10周年、テーブルを替えてみた。

2012年07月15日 01時09分 正午の月齢:25.9  月名:二十六夜  潮汐:若潮 月齢:25.9[二十六夜] 潮汐:若潮
(最終更新日:2019年09月02日)
8年前に投稿 | 分類無用 | コメントはありません

2分ぐらいで読めます。

この記事は情報が古い場合があります。

今年は結婚10周年なのですが、当初の計画以上に環境が変化してしまいました。そこで思い切っていくつかの家具を更新することにしたのです。まずはテーブル。

table-new

今までは椅子の数が足りないし、テーブルの面積も足りなかったので、全員同時に食事を摂ることができなかったのですが、ようやく我が家にピッタリのテーブルセットに出会いました。1辺135cmの大きな天板をもつテーブル、チェアー2脚、スツール2脚、ベンチシート1脚。これで6人が同時に食事できます。このテーブルはオムス135という名前なのですが、おむすび形だからオムスだとか。とても堅牢な造りです。ただし、6畳間程度の空間に置いてしまうと、置けないことはないでしょうが身動きが取れなくなってしまいますよ。

table-old

前日まで活躍した、バリ島産のテーブルと椅子。すべて無垢材でできているので風合いが劣化することなく、10年経っても美しいまま。今回の引退で実家へと旅立ったのですが、実はこのテーブルは組み立て式でなく、高さもかなりあるため、オムス135以上に難易度が高いのが欠点。天板の幅が玄関や廊下を通らないからといって横倒しにしても、ほとんど天板の幅と等しい高さがあるのでやっぱり通らない。実家に運び込むのにとても苦労しました(結局、庭の窓から入れました)。

改めて写真を比較すると、テーブルの大きさの違いにびっくりです。でかー。

さて、テーブルを買う以前に、子供用に2段ベッドも買ってしまいました。今までは1つの部屋に布団を敷き詰めて6人雑魚寝状態だったのですが、それも終わり。子供が4人だから2段ベッドが2つ。なんて買い方だ…

boy's-bed girl's-bed

男子部屋は木目を生かした色、女子部屋は白く塗装されたものですが、どちらも同じものです。向かい合わせに置いてB寝台車っぽいのもいいかなとは思ったものの、あとあと面倒なのでやめておきました。我が家の2階は、幸か不幸か天井が高めなので、上段寝台にいても圧迫感は全然ないです。

…買ったのに誰もベッドで寝ないとは。

古い記事・新しい記事

古い記事
新しい記事

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。

Translate »