西の空に輝く2つの星・木星と金星

2008年12月02日 正午の月齢:4.8  月名:五日月  潮汐:中潮 月齢:4.8[五日月] 潮汐:中潮 (最終更新日:2008年12月21日)
11年前に投稿 | 分類無用 | コメントはありません

1分ぐらいで読めます。

この記事は情報が古い場合があります。

11月の終わりごろから夕刻西の空を見ると、銀色に輝く2つの星。シリウスなどの1等星よりも激しく輝くそれらの星のうち1つは金星だとわかったけれど、果たしてもう1つの星は…。インターネットはあっさり答えを導いてくれます。木星でした。

木星と金星

月齢の低い月も含めて、3つの星が織り成す幻想的な風景は実に美しいものです。あまりに綺麗なので、とりあえず手持ちのFinePixで撮影してみました。コンパクトカメラでもこんなに写るなんて。本物はもっとスゴイんだからね。あー、この写真、月入れるの忘れたから、星2つ。

古い記事・新しい記事

古い記事
新しい記事

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。

Translate »