サイコロきっぷで餘部&城崎に行ってきた。

2022年09月28日 12時00分 正午の月齢:2.6  月名:三日月  潮汐:中潮 月齢:2.6[三日月] 潮汐:中潮
2か月前に投稿 | 鉄道全般 | コメントはありません

2分ぐらいで読めます。

ずいぶん涼しくなったので、2022年9月21日、ようやく餘部に行ってきました。

台風14号のあとで天気も良くて、仕事のほうもちょっと落ち着いたところなので、旅行には最高のコンディション。睡眠も7時間以上で体調もバッチリ。

大阪から城崎温泉までは「はまかぜ1号」で。姫路駅で座席を回すときは、前後の乗客どうしのコミュニケーションが自然に発生して、「これはアリかな」と思いました。

はまかぜ1号

ちょうど昼どきなので、途中下車して何か食べます。たぶん餘部駅はそういうの少ない(存在しない)と思うし。

何を食べようかさんざんうろうろしたのですが、店がきれいな「ほしそば」に入ってみました。

ほしそば

量はちょっと物足りないかもしれないけれど、店は綺麗だし、そばも美味しい。舞茸の天ぷらが最高っス。

そば

14時12分の普通列車で餘部に移動します。

平日の無人駅と思えない賑わいですね。

餘部駅

駅周辺をうろうろして写真撮影。

餘部駅

餘部駅

餘部駅

餘部駅

餘部駅

餘部駅

新橋梁にはハチの巣がありました…

ハチの巣

時間はたっぷりあるのでお立ち台まで登ってみました。列車来ないけどね。

お立ち台

城崎に戻ります。だいたいの人が同じ列車で来て同じ列車で帰るって感じ。

餘部駅

城崎温泉で降りて、いちばん遠い外湯「鴻の湯」へ。

鴻の湯

夕食は…わざと海鮮を外す意図はないんだけど、親子丼を。

親子丼

すっかり暗くなって、温泉街ムードが出てきましたよ。

温泉街

「こうのとり28号」で新大阪に向かいます。

こうのとり28号

うーん…気動車で遠回りの「はまかぜ」より、電車の「こうのとり」のほうが遅いなー。

ということで、無事に帰ってくることができました。

古い記事・新しい記事

古い記事 [2022年09月14日]
新しい記事 [2022年10月26日]

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ

Translate »