新元号「令和」のアクセントについて。

2019年05月04日 正午の月齢:29.2  月名:月隠  潮汐:大潮 月齢:29.2[月隠] 潮汐:大潮
5か月前に投稿 | 分類無用 | コメントはありません

1分ぐらいで読めます。

2019年5月1日から新元号となり、新たな時代となりました。昭和から平成に変わるときと違って、完全にお祭りムードでしたネ。

さて、テレビやラジオからも頻繁に聞こえてきた「令和」ですが、発音のアクセントが2つあります。

  1. 「冷夏」と同じ、アクセント。(頭高型)
  2. 「競馬」と同じ、アクセント。(平板型)

テレビでは「頭高型」が多かったのですが、ラジオの中でもFM802では「平板型」を耳にしました。

「明治」は頭高型だけど、「大正」「昭和」「平成」は平板型だったので、「令和」も平板型でいいと思います。「令和○○年」というときは「平板型」のほうが言いやすいしね。

古い記事・新しい記事

古い記事
新しい記事

この記事のトラックバックURL

https://susu.cc/2019/05/reiwa.html/trackback

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ

Translate »