MD-5000をネットワークプリンタにした。

2011年09月12日 00時01分 正午の月齢:14.4  月名:十五夜  潮汐:大潮 月齢:14.4[十五夜] 潮汐:大潮 旧暦:2011年08月15日 仏滅
(最終更新日:2019年09月02日)
9年前に投稿 | ウェブ・IT関係 | 「2011年09月」の記事

2分ぐらいで読めます。

デカール・インレタ作成、白色印刷に威力を発揮する数少ないインクリボン式のプリンタ。ただ価格が高いので、亀師匠さえ持っていません。最後の機種MD-5500も生産が終了し、「買うなら今しかない!!」とオークションで入手したアルプス電気「MD-5000」。本当はMD-5500が良かったのですが、延命処置を施されているということでひと安心です。 さて、我が家のパソコンは最新とは程遠い環境なのでパラレル接続…(以下略)

レイアウトモジュールの保管に苦悶。

2011年09月11日 00時02分 正午の月齢:13.4  月名:待宵月  潮汐:大潮 月齢:13.4[待宵月] 潮汐:大潮 旧暦:2011年08月14日 先負
9年前に投稿 | 鉄道模型 | 「2011年09月」の記事

1分ぐらいで読めます。

部屋の片づけをするにもどうも邪魔になる、普段は壁に立てかけているレイアウトのモジュール群。 一時的にでも部屋から追い出さないとどうしようもないので、15kmほど離れた実家に置かせてもらうことにしました。実家は普段ほとんど無人で、月に2回ほど母が郵便物の整理等に立ち寄るのみ。保管には最適です。 2階の4.5畳洋室。20年前に自室として使っていた部屋を、再び使わせてもらいます。レイアウトモジュールを作…(以下略)

出張レイアウト制作 at Pierrot Harbour(その1)

2011年09月10日 03時10分 正午の月齢:12.4  月名:十三夜  潮汐:中潮 月齢:12.4[十三夜] 潮汐:中潮 旧暦:2011年08月13日 友引
(最終更新日:2011年09月13日)
9年前に投稿 | 鉄道模型 | 「2011年09月」の記事

2分ぐらいで読めます。

中津芸術文化村 ピエロハーバーでのレイアウト作りに参加表明してから2ヵ月半。当初より面積が広がったものの、ちっとも作業が進んでいません。いやまあ少しは進んでいるんでしょうけど。 これはリーダーが不在でみんなが好きなようにできる反面、意思決定がされないことが原因であることは自明の理。レールの配線を変えてみたり、市街地のモジュール(固定していない)を移動してみたりの繰り返し。だから右側の田園風景山岳部…(以下略)

天下一品「あっさり」に挑む。

2011年09月07日 18時12分 正午の月齢:9.4  月名:十日月  潮汐:長潮 月齢:9.4[十日月] 潮汐:長潮 旧暦:2011年08月10日 大安
9年前に投稿 | 分類無用 | 「2011年09月」の記事

1分ぐらいで読めます。

「こってり(1号)→味がさね(4号)→こっさり(2号)…次はあっさりに挑戦!!」ということで、「あっさり(3号)」に挑みます。挑みます、なんて大げさなようですが、こってり以外を注文するのは結構覚悟が必要なんです。 さて、勇気を振り絞って注文。出てきたモノは… 乱暴な言い方をすれば、「ただの醤油味ラーメン」でした。胡椒と唐辛子が少し効いててピリッとする透明感のある醤油ラーメン。まずくはないんだけど、…(以下略)

Microsoft Wordの10.5ポイントが気持ち悪い。

2011年09月05日 18時00分 正午の月齢:7.4  月名:弓張月(上弦)  潮汐:小潮 月齢:7.4[弓張月(上弦)] 潮汐:小潮 旧暦:2011年08月08日 先負
(最終更新日:2019年09月04日)
9年前に投稿 | ウェブ・IT関係 | 「2011年09月」の記事

2分ぐらいで読めます。

なぜ10.5ポイントなのか、ええわかっています。調べました。 また、和文用のワードプロセッサやワープロソフトで多くの場合10.5ポイントが標準である。これは活字の大きさの単位が号数であった時代、5号というサイズが公文書の本文用活字に用いられ、それが約10.5ポイントに相当することから、号数制からポイント制の移行時にもひきつづきその字の大きさが用いられていたためであった。本文の文字サイズとして可読性…(以下略)

「飛び出し坊や」を完成させてみた。

2011年09月04日 23時50分 正午の月齢:6.4  月名:七日月  潮汐:小潮 月齢:6.4[七日月] 潮汐:小潮 旧暦:2011年08月07日 友引
(最終更新日:2011年09月08日)
9年前に投稿 | 鉄道模型 | 「2011年09月」の記事

1分ぐらいで読めます。

久々の模型工作です。以前作った「飛び出し坊や」の画像データを、完成形までできるかどうか挑戦してみました。 全高7mm程度。土台部分はφ2mmのプラ棒を輪切りにし、0.5mm穴を開けました。棒の部分は0.26mmポリウレタン銅線を使用しています。もちろん、裏表とも画像を貼り付けています。印刷は先日導入したMD-5000で行ったのですが、インクジェットのほうがさらに微細だったかも知れません。 切り抜き…(以下略)

Translate »