TOMIX 南部縦貫鉄道キハ10形レールバスの集電を向上させてみた。

2017年12月16日 正午の月齢:28.0  月名:二十九日月  潮汐:大潮 月齢:28.0[二十九日月] 潮汐:大潮 | 2日前 | 旧暦:2017年10月29日 | 友引
鉄道模型 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

買った当初は快調に走ったものの、すぐに走らなくなったTOMIXの南部縦貫鉄道キハ10形レールバス。しばらくぶりに動かしてみたくなりました。

キハ10イメージ

1両は、買ってすぐにモーターが回らなくなって、モーター抜きの付随車状態ですので、もう1両のみを走るようにするのが目的です。屋根の上を指で押すと電気が来るのですが、指を離すと電気が来なくなるようで、どうも各接点部分の接触が不安定なようです。とりあえず分解してみます。

キハ10の分解

車体枠や基板が経年で少しずつ反って、車軸からの端子板と帯状の端子板などにごくわずかな隙間を作っていたようです。もうこの際なので、接触による集電と決別して、より確実に給電できるようにケーブルを直結することにしました。

端子にはんだ付け

0.15mmポリウレタン線を端子板にはんだ付け。

モーターにはんだ付け

モーターの端子にもケーブルをはんだ付け。

ケーブルの結線

基板からもはんだ付けしたケーブルを出して、それらすべてをつないでしまいます。

走行テスト

さすがに線路・車輪間と、車軸ピボット部分は接触によるしかないのですが、その他の部分はガッツリ電気が流れるようになって、快調に走るようになりましたー。

KATOカプラー実装

余談ですが、TNカプラーをやめてKATOカプラーにしてあります。このおかげで、ミニカーブレールC140を2両編成で走ることができるのでした。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2017/12/tomix-kiha10railbus.html/trackback

車両をつなぐ順番を覚えられないので、連結器付近に番号を振ってみた。

2017年12月13日 正午の月齢:25.0  月名:二十六夜  潮汐:若潮 月齢:25.0[二十六夜] 潮汐:若潮 | 5日前 | 旧暦:2017年10月26日 | 大安
鉄道模型 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

もともと車両の向きや連結する順番を覚えるのは苦手だったのですが、最近ますます物事を覚えられなくなってきてしまいました。

このままではありえない編成を組んでしまいそうなので、どの連結器どうしをつなげればいいのかわかるように、目印をつけることにしました。

紙に印刷して両面テープを貼った番号シール

エクセルで連続した番号を作っただけです。印刷したら、両面テープを裏側に貼って剥離紙を残してハーフカット。ズバッと切ってしまってもいいんですけど、バラバラにするといろいろと大変なので。

連結器の近くに貼り付ける

こんな感じで、連結器の付近に番号を貼っておきます。

これで、車両の順序も車両の向きも間違うことなく、組成することができます。同じようなことをしている人は当然いるとは思うんですけど、意外と聞かないので小ネタとして記事にまとめてみました。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2017/12/couplingnumber.html/trackback

KATO TOMIX 113系に方向幕を入れてみた。

2017年12月10日 正午の月齢:22.0  月名:弓張月(下弦)  潮汐:小潮 月齢:22.0[弓張月(下弦)] 潮汐:小潮 | 1週間前 | 旧暦:2017年10月23日 | 友引
鉄道模型 | 1件のコメント

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

最近、手持ちの車両に片っ端から方向幕を入れていますが、113系たちにも施術することにしました。マイクロエースの小浜色はもともと付属の方向幕を入れていたのでそのままで、残りの湘南色・阪和色・関西線快速色の113系が対象です。まずはKATOの湘南色から。

湘南色前面

この色の113系にはやっぱり「播州赤穂」かな。赤色で「赤穂線」「草津線」でもいいと思います。

湘南色側面

側面はこのような感じで。

次は阪和色を。前面は暫定的に「天王寺」にしていますが、「御坊」や「紀伊田辺」なんかも似合うと思います。

阪和色前面

側面はこのような感じです。TOMIXはKATOよりも0.1~0.15mmほど高さがあるので、同じように見えて異なったサイズで作っています。

阪和色側面

JRの黒幕もかっこいいのですが、やっぱり国鉄っぽい白幕にしてしまいますねー。

関西色側面

関西線快速色(春日塗り)は、どう考えても「奈良」しかないでしょ。ということで迷わず奈良にしました。

しかし、ヘッドマーク、テールマークは付属していても、側面の方向幕って付属していないことが多いですね。まぁ「作る楽しみ」があってこれはこれで楽しくていいんですけどね。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2017/12/kato-tomix113side.html/trackback