アマチュア無線の業務日誌(ログ)をWEBで管理するPHPスクリプトを作ってみた。

2018年11月25日 正午の月齢:17.8  月名:居待月  潮汐:中潮 月齢:17.8[居待月] 潮汐:中潮
2週間前に投稿 | アマチュア無線 | 1件のコメント

この記事を読むのに必要な時間の目安: 5分ぐらい

ログ管理というと何か特別なことをするイメージもありますが、基本的には1行掲示板の応用みたいなものです。そんなわけで片っ端から1行掲示板のスクリプトを探してみました。Perlはよくわからないので、PHP限定で。

たくさんの候補の中から見つかったのが、phpな休日「一行掲示板」。これをベースにして作っていくことにしました。この行はこんな処理をしているっていうのがコメントで説明されていて、ズブの素人にもとても理解しやすいのが嬉しい。

約20時間の工数でなんとか作ることができました。名前は「WebLogBook」。ウェブログのブックではなく、ウェブのログブックです。どうでもいいですネ。

まずはパソコンでの使用を想定した画面。

紙のログのイメージをそのままに画面を作りました。「Another HTML Lint」で100点のHTML5で書いている、こだわりのソースが隠し味です。

もうひとつは、スマートフォン・タブレット用の画面。

暗いところでも使いやすいように黒っぽい画面にしてみました。表形式だと文字が読みにくいので、リスト形式で表示します。

これらのデータは共通のファイルに書き込まれるので、自宅等の固定局でもバイクでの移動運用でも、インターネットにつながれば統一したログ管理ができる、というわけです。

「ログを紙に記録するかわりにWEBで記録する」のが最大の目的なので、それ以外の機能はまったくありません。追記・削除もできないし、検索機能もありません。もう少しPHPのスキルがあれば、編集と検索の機能は実装したいんですけどねー。

「使ってみたいナ。」という人のために、次のページで使い方を紹介します。

1 2 3

前の記事・次の記事

前の記事
次の記事

この記事のトラックバックURL

https://susu.cc/2018/11/weblogbookphp.html/trackback

1件のコメント »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

  1. […] もう12月かぁ。無線業務日誌のPHPスクリプトをしばらく作っていましたが、次はQSLカードのデザインを考えつつ、実際に電波を飛ばす準備をしていきます。とはいうものの、そんなにお […]

    20年以上前の無線機は動くのか? リグの整備。 | 煤式自動連結器からのピンバック | 2018年12月1日 #

コメントをどうぞ