両軸受けリールに対する雑感

2009年06月23日 正午の月齢:0.7  月名:新月  潮汐:大潮 月齢:0.7[新月] 潮汐:大潮 | 7年前 | 旧暦:2009年閏05月01日 | 大安
In デザイン | 4件のコメント

この記事を読むのに必要な時間の目安: 3分ぐらい

趣味の域に達していませんが、釣具をいくつか持っています。小学生の頃に釣りが流行したこともあって、そのときに買ったリールを今でも使っています。

ミリオネア ST-25AC 斜め前から

ダイワ ミリオネア ST-25ACもそのひとつ。少し傷ついていたり、塗装やメッキに白い錆が浮いていますが、回転はスムーズです。海釣りのあとはきちんと手入れしておくべきでした・・・。

当時はスピニングリール(ダイワ スプリンター ST-1000だったと思う)を持っていたものの、両軸受けリールが機械としてとても魅力的だったので、買いました。釣りそのものの楽しさよりも、美しい機械を所有する悦びのほうが明らかに勝っていました。 「両軸受けリールに対する雑感」の続きを読む。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>