Gateway ML6022j2にWindows10を入れてみた。

2018年03月3日 正午の月齢:15.6  月名:満月  潮汐:大潮 月齢:15.6[満月] 潮汐:大潮 | 2か月前 | 旧暦:2018年01月16日 | 仏滅
WINDOWS10 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

もらいもののGateway ML6022j2。いまだにWindows XPを使っているオカンのためにちょっと手を入れることにしました。いやまぁ自分もいまだにXPや2000を使ってはいるんですケド。

さてさて、さすがにWindows Vistaのままではアレなので、せめてWindows7か、できれば10にしてあげたい。というわけでとりあえず7にしてみました。Vistaが動くので7は問題ないのですが、そもそもメモリが1GBというのが不安なのです。あと、ハードディスク。NAS以外は全部SSDにしてしまった今となっては、速度も耐久性も、SSDでないと安心できないんです。

とりあえず、もらったままの状態のモノにWindows7をぶちこんでみました。

問題なく動いたものの、やっぱりWindows10にしておきたいなぁ。

ということで、以前作っておいたDVDを使ってWindows10へアップグレード。ここでライセンスが気になったのですが、大丈夫。今でも7から10へは無料でアップグレードできるのでした!! でもスペックとしてはぎりぎり動いている感じです。明らかにメモリは足りていない挙動。

ML6022j2 win10

SSD化とメモリ増設という課題はあるものの、最新OSを載せたパソコンをプレゼントできそうです。あとは70歳オーバーの老婆がXPからの違和感に耐えられるかどうか、再教育のほうが課題なのです…。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2018/03/gateway-ml6022_windows10install.html/trackback

WordPress テーマファイルをXHTML1.0 strictからHTML5に変換してみた。

2017年06月3日 正午の月齢:8.7  月名:九日月  潮汐:小潮 月齢:8.7[九日月] 潮汐:小潮 | 11か月前 | 旧暦:2017年05月09日 | 先勝
WordPress | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 6分ぐらい

今までXHTML1.0に10年以上こだわってきましたが、プラグインなどがHTML5として作られてきたため、もうそろそろ限界かなぁと思い、テーマの構文をXHTML1.0 strictからHTML5に変換することにしました。XHTMLのカチッとしたルールが好きだったんですけどねー。

とはいうものの、ほとんど手を入れなくてもいいようなので、とりあえずヘッダまわりを修正し、<hearder>や<nav>などの要素を、既存のdiv要素のブロックにかぶせるように付けて、ハイできあがり。

今までのXHTML1.0 strictは、

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Strict//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-strict.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" lang="ja" xml:lang="ja" dir="ltr">

<head profile="http://gmpg.org/xfn/11">
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />
<meta http-equiv="content-script-type" content="text/javascript" />
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
<meta http-equiv="imagetoolbar" content="no" />
<link rel="stylesheet" href="http://susu.cc/wp-content/themes/susu03/style.css" type="text/css" media="screen" />
<link rel="stylesheet" href="http://susu.cc/wp-content/themes/susu03/print.css" type="text/css" media="print" />
<link rel="Shortcut Icon" href="http://susu.cc/wp-content/themes/susu03/images/favicon.ico" type="image/x-icon" />
<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="RSS 2.0" href="http://susu.cc/feed" />
<link rel="alternate" type="text/xml" title="RSS .92" href="http://susu.cc/feed/rss" />
<link rel="alternate" type="application/atom+xml" title="Atom 0.3" href="http://susu.cc/feed/atom" />
<link rel="pingback" href="http://susu.cc/xmlrpc.php" />
<link rel="index" href="index.php" />

でした。ちゃんとXML宣言(IE対策あり)も記述していたんです。

これをHTML5にしたところ、

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">

<head>
<meta charset="UTF-8">
<link rel="stylesheet" href="http://susu.cc/wp-content/themes/susu04/style.css" type="text/css" media="screen">
<link rel="stylesheet" href="http://susu.cc/wp-content/themes/susu04/print.css" type="text/css" media="print">
<link rel="shortcut icon" href="http://susu.cc/wp-content/themes/susu04/images/favicon.ico" type="image/x-icon">
<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="RSS 2.0" href="http://susu.cc/feed">
<link rel="alternate" type="text/xml" title="RSS .92" href="http://susu.cc/feed/rss">
<link rel="alternate" type="application/atom+xml" title="Atom 0.3" href="http://susu.cc/feed/atom">
<link rel="pingback" href="http://susu.cc/xmlrpc.php">
<link rel="index" href="index.php">

というふうになりました。名前空間の宣言が減ってしまったから、なんていうか、パンツをはき忘れたようなスースー感があって、ちょっと落ち着かないなぁ。もう少し慣れるまでには時間がかかりそう。

サイトの閲覧者からみると、一見何も変わっていないように見えてあまり面白くないかも。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2017/06/wordpress-html5.html/trackback

WordPress4.2以降の絵文字対応を無効化する。

2015年09月14日 正午の月齢:1.2  月名:二日月  潮汐:大潮 月齢:1.2[二日月] 潮汐:大潮 | 3年前 | 旧暦:2015年08月02日 | 先負
WordPress | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 3分ぐらい

久しぶりにW3CのMarkup Validation Serviceを開いてみると、すごく怒られてしまいました。

w3c01

Line 42, Column 83: cannot generate system identifier for general entity "c.getContext"

Line 42, Column 83: general entity "c.getContext" not defined and no default entity

Line 42, Column 95: reference not terminated by REFC delimiter

Line 42, Column 95: reference to entity "c.getContext" for which no system identifier could be generated

などなど。どれも記憶にない記述ばかり。「なんだこりゃ?」と思ってソースを見ると、見たこともないスクリプトが書き込まれていました。勝手に書き込んで文法がムチャクチャなんて。それとも今使っているテーマがxhtml1.0 strictだから? html5だったら大丈夫なのかな。

どうやらWordPress4.2以降、絵文字に対応したことにより追加された「絵文字を画像に置き換えるスクリプト」のようですが、どうせ絵文字なんて使わないし、自分としては不要な機能。

いずれにしても、美しくないソースをさらけ出していることのほうが恥ずかしいので、このスクリプトをどうにか止めなくてはなりません。参考にしたのはこちらのサイト。

ここに書かれている「functions.phpにコードを追加する」を頂戴して、

function disable_emoji() {
remove_action( 'wp_head', 'print_emoji_detection_script', 7 );
remove_action( 'admin_print_scripts', 'print_emoji_detection_script' );
remove_action( 'wp_print_styles', 'print_emoji_styles' );
remove_action( 'admin_print_styles', 'print_emoji_styles' );
remove_filter( 'the_content_feed', 'wp_staticize_emoji' );
remove_filter( 'comment_text_rss', 'wp_staticize_emoji' );
remove_filter( 'wp_mail', 'wp_staticize_emoji_for_email' );
}
add_action( 'init', 'disable_emoji' );

をfunctions.phpに追加しました。で、もういちどチェック。

w3c02

やったー。これで文法違反の汚名は晴らすことができましたー。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2015/09/wordpress42-pictscript-off.html/trackback