今が買い時!! 在庫が尽きる前にnexus7(2013)を購入した。

2015年08月10日 正午の月齢:25.4  月名:二十六夜  潮汐:若潮 月齢:25.4[二十六夜] 潮汐:若潮 | 1年前 | 旧暦:2015年06月26日 | 先勝
In nexus7 | 今が買い時!! 在庫が尽きる前にnexus7(2013)を購入した。 はコメントを受け付けていません。

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

nexus7の2012は持っていて、これといった不満はなかったのですが、伊織が「友達との連絡にLINEを使いたい(正確に言うと、伊織の友達が、電話だとメンドクサイのでLINEで連絡したい)。」ということで、じゃあ2012は家に常置しておいて、通勤のお供にもう1つ買おうか、というのが発端です。

何を買うか、という点ではもうnexus7(2013)しか候補になくて、生産中止になってから在庫は減っているのでいつまで買えるかわからない。でもあまりお金はない。そんな理由もあって、安い16GBを探して購入しました。かなり値段が下がっていて嬉しかったー。

そんなわけで、nexus7(2012)、ユミコちゃんのMeMOPad7に加えて、わが家に3台目のタブレットがやってきました。

nexus7-2012 nexus7-2013 memopad7

さて、最初の感想ですが、薄くて軽い! 薄すぎて逆に持ちにくく感じたほどです。いちばん理想の厚さはMeMOPad7かな。

それから、背面カメラがついていて、画質も悪くないところも評価できます。実際このカメラを使う機会はあまりないとは思うのですが、今後の使い方次第では役に立ってくれそう。

16GBということで容量で不安はあるものの、余分なものを入れなければ大丈夫でしょう。

このテの製品で気になる、充電部分のUSBのコネクタですが、もういつ壊れるか不安で仕方がありません。でもnexus7(2013)はQi(ワイヤレス給電)にも対応しているので、安心。

最近は8インチや9インチのように大型化の傾向があるスマートフォン・タブレットですが、普段持ち歩くんだったら7インチがちょうどいいんじゃないかな。これ以上大きくなったら重くなるしかさばるし、寝転んで使うことも難しそう。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

nexus7(2012)とMeMOPad7(ME176)を所有してみての比較。

2014年09月20日 正午の月齢:25.9  月名:二十六夜  潮汐:若潮 月齢:25.9[二十六夜] 潮汐:若潮 | 2年前 | 旧暦:2014年08月27日 | 仏滅
In nexus7 | nexus7(2012)とMeMOPad7(ME176)を所有してみての比較。 はコメントを受け付けていません。

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

nexus7-2012 memopad7-me176

先日、ユミコちゃんの壊れたデジカメ代わりに買った、ASUS MeMOPad7(ME176)。自分用のnexus7(2012)と比較してみましたー。

まあどちらもそんなに大きく変わらないとも言えるのですが、やっぱり違う。nexus12視点で見ると・・・

  • 重い。
  • SDスロットがない。
  • 背面カメラがない。
  • 反応がちょっといい気がする。
  • よくわからないアプリが少ない。

MeMoPad7視点だとその裏返しで、

  • 軽い。
  • SDスロットがある。
  • 背面カメラがある。
  • 反応がちょっと悪い気がする。
  • よくわからないアプリが多い。

となります。

結果的にはそれぞれの持ち主に合ってるんじゃないかなー、と思うんですけどね。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

超初心者のnexus7入門。

2014年01月1日 正午の月齢:0.0  月名:新月  潮汐:大潮 月齢:0.0[新月] 潮汐:大潮 | 3年前 | 旧暦:2013年12月01日 | 赤口
In nexus7 | 超初心者のnexus7入門。 はコメントを受け付けていません。

この記事を読むのに必要な時間の目安: 3分ぐらい

n7-12

昨年の3DS LLに続いて、今年もサンタクロースが思いがけないプレゼントをくれました。何度か買おうかと考えたこともあったnexus7。AndroidというOSも、画面をスベスベと触る操作方法も何もかも初体験。さて、どうなることやら。

まずはセットアップから。英語(英&米)とスペイン語しか選べなくてびっくりしましたが、とりあえず英語でセットアップを進めます。薄い説明書が付いているものの、ほとんど役に立たないので勘だけが頼り。それでも何とか終了しました。

設定画面から日本語にして、次はWi-Fiの設定。これもまぁ普通に設定完了です。

ところで、何の前触れも無くタブレットの所有者になったわけですが、「何ができて」「何ができない」のかさっぱりわからないんです。こりゃいろいろと情報を集めないと使いこなせそうにないなぁ。いろいろなことができる可能性がありながら、最初の状態では何もできそうに無いっていう感覚は、初めてパソコンを手に入れたときの感覚に近いかな。パソコン以上に感覚的、本能的な操作感がとにかく新鮮です。

nameko最初に入れたアプリは「なめこ」。ところがなめこにもいろいろな種類があるようで、とりあえず「おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons」をインストールしてみました。ユミコちゃん(サンタクロース)からは「最初のアプリがなめこっ?!」とツッコミ入りましたケド。

airdroid次に、パソコンからファイルを転送することができるようにします。付属のUSBケーブルを使ってハードウェア的に接続しようとしたものの、Windows2000では無理でした。もちろん、最初から覚悟はできていたのでそんなにショックじゃなかったですよ。さて、そこでWi-Fiを使うのですが、入れてみたアプリがAirdroid。接続後にブラウザ経由でパソコンからnexus7にファイルを転送できます。

esfileexpパソコン側からファイルを送り込むことはできるようになりましたが、nexus7側からネットワーク上のファイルを引きずり出したい。そんな要求にこたえてくれるのがESファイルエクスプローラー。FTPもLANもローカルも、これひとつでできてしまうので、Airdroidは抜いてもいいかな。

あとは、ヤフオクやらクックパッドやら乗換案内やら・・・使いそうなものを入れてはみたものの、本格的に使いこなせるようになるまでは時間が掛かりそうです。文字を打ったり、ピクセル単位で画像を加工したり、そういう作業はやっぱりパソコンしかないなぁ、っていう感じがしますけどね。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>