TOMIX ユーロライナーの方向幕をなんとなく作ってみた。

2017年01月7日 正午の月齢:9.2  月名:十日月  潮汐:長潮 月齢:9.2[十日月] 潮汐:長潮 | 6か月前 | 旧暦:2016年12月10日 | 先負
鉄道模型 | 3件のコメント

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

なんとなく、というところがポイントでして。

いろんなキーワードで検索してみても、ユーロライナーの側面に関する情報がとにかく手に入らない。

唯一持っていた写真。「団体」ですね。

他には多客臨で使われたときに白地に「名古屋」の黒文字が入っているものを見つけたものの、何か違うんだなぁ。

白いジョイフルトレインにふさわしい方向幕は、やっぱりかっこよくないと。ということで、テールマークのデザインをそのまま流用して、方向幕に仕立てました。

ユーロライナーのロゴの中央下にエンブレムを添えて。小さすぎてほとんどわからないですけど。

あとは号車札をつけましたが、サボはつけていません。たぶん団臨のときはサボがなかった気がするので。

ユーロライナーは車内がよく見えるので、できれば内装を塗装したいですネ。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2017/01/euroliner-side.html/trackback

3件のコメント »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

  1. うちの団臨ではサボ入れてました(^^;;

    waniからのコメント | 2017年01月28日 #

  2. そういえばユーロライナーのロゴだったか文字だけだったか忘れましたが、コマがあったような気もします。
    Twitter @wani_twi

    waniからのコメント | 2017年01月28日 #

  3. ありがとうございます。
    やっぱ「団体」では、華麗なユーロライナーには合わないですよねー。

    からのコメント | 2017年03月7日 #

コメントをどうぞ