文化展合同レイアウト2016(その21)・[2枚目のボード]過去のモジュールをリサイクル。

2016年01月23日 正午の月齢:13.4  月名:待宵月  潮汐:大潮 月齢:13.4[待宵月] 潮汐:大潮 | 11か月前 | 旧暦:2015年12月14日 | 先勝
In 鉄道模型 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

建物を2つほど用意しましたが、足りない。買いに行く時間もお金もアレなので、前々回の文化展の作品をドナーとして取れるものを取ることにしました。

ex2016-21_01

カント付きS字曲線がクセモノで通れない車両もありましたが、いろいろと新技法に挑戦した意欲作でもありました。摘出の前に、何枚か撮っておきましょっと。

ex2016-21_02 ex2016-21_03 ex2016-21_04

それでは摘出します。

ex2016-21_05 ex2016-21_06 ex2016-21_08

半日かけて、取れるものはすべて取りました。レールは電圧降下対策・ジョイント部分の急激な勾配変化回避のためすべてはんだ付けしてロングレール化しているので再利用もできないし、もう廃棄するしかないですね。もしほしい人がいれば、無料で譲るんですケド(送料は負担してネ)。

ex2016-21_09

これで終わりではありません。まもなく新たなモジュールとして生まれ変わるのですよ。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

コメントはありません »

[RSS on this post] [TrackBack URI]

コメントをどうぞ