ドメインコントローラーを降格ではなく、Active Directoryからデータを削除した。

2015年07月13日 正午の月齢:26.9  月名:二十七日月  潮汐:中潮 月齢:26.9[二十七日月] 潮汐:中潮 | 1年前 | 旧暦:2015年05月28日 | 友引
In ネットワーク | ドメインコントローラーを降格ではなく、Active Directoryからデータを削除した。 はコメントを受け付けていません。

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

この記事は1年以上前のものです。情報が古い場合があります。

以前非力なノートパソコンで構築して、ぜんぜん安定して動いてくれないので廃棄してしまったセカンダリドメインコントローラー。ずっとActive Directoryに残骸が残っていて、「なんか目に付くなぁ。」と気にはなっていたのですが、簡単に削除できるものでもなくずっと放置していました。しばらくネットワーク系をさわっていなかったのでついヤル気が出てきてしまい、ようやく削除となったわけです。さてADの構成ですが、server、server2、server3となっていて、server2がオバケとして残っているので、成仏してもらいます。(serverもserver3も10年以上前のノートパソコンなので、いつ突然死することやら。)

とはいうものの、実在しないサーバーを降格させることはできないので、ちょっとややこしい手順を踏んでの削除です。いつものごとく、他サイトの知恵をありがたく拝借。参考にしたサイトはここらへん。

これらを読んでしまえばおそらく解決してしまうのでもう書くことがないんですけどね。

ad01

server2が削除できましたー。DNSもきれいにして、無事終了です。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。