キ100のレベルアップ改造。(その2)

2014年10月23日 正午の月齢:29.2  月名:月隠  潮汐:大潮 月齢:29.2[月隠] 潮汐:大潮 | 2年前 | 旧暦:2014年09月30日 | 友引霜降
In 鉄道模型 | キ100のレベルアップ改造。(その2) はコメントを受け付けていません。

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

この記事は2年以上前のものです。情報が古い場合があります。

キ100改造の続き。今回はスカート周りをレベルアップさせます。もうここまできたら引き返せないですよー。

ki100_21

まずは元々のカタチをよーく観察しておいて・・・

ki100_22

やすりとカッターナイフで、排障器を削り落とします。

ki100_24

0.5mmプラ板を2枚重ねて、2mm幅に切り出し、接着します。できるだけ表面が平滑になるように・・・

ki100_25

高さはこんな感じ。なかなかいい感じでしょ。っていうか、今までが開きすぎだったわけですケド。

ki100_26

排障器をつけて、光硬化パテを段差や細部に盛って、削りながら形を整えます。

ki100_27

フラットブラックにちょっとフラットベースを足したタミヤエナメルを筆塗り。色合わせの必要がないのでラクチン。

ki100_28

これでダミー連結器を違和感のない高さにつけることができるようになります。というわけで、「レベル3: まるでドラム缶のような前側のダミー連結器を正常な大きさにする。」より先に、「レベル4: 雪が床下に入り込むほどのミニスカートをレールぎりぎりまで延長する。」まで到達できましたー。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。